トレンドアフィリエイトで稼ぐために必要な作業量と作業量を確保するための4つのコツ!

トレンドアフィリエイト作業量
当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



どうも、ジュークです。

 

いったいどのくらいの作業量で実践していけば稼げるのだろうか・・。僕もトレンドアフィリエイトを始めたばかりの頃は作業量についてかなり気にしていた記憶があります。

今回は、トレンドアフィリエイトで稼ぐための作業量や作業量を確保するためのコツをお伝えしていきます。

トレンドアフィリエイトで稼ぐために必要な作業量ってどのくらい?

ネットビジネスは、自分で作業時間を決めることができるので、作業量も自分でコントロールすることができます。

まず前提としてほしいのが、作業量は増やせば増やすだけ、収入を伸ばすチャンスも増えていきます。ブログアフィリエイトの場合、ブログへのアクセスが増えれば増えるほど広告収入が増えていきます。

トレンドアフィリエイトでお金を稼ぐ仕組みを徹底解剖

2016.01.18

 

アクセスを集める記事を書けば書くほどブログ全体のアクセスは伸びていくので、記事を書く量を増やせば増やすだけ収入も伸びていくというわけです。なので、作業量は多いに越したことはありません。

ですが、人によってアフィリエイトに割ける時間は異なると思います。本業が忙しいサラリーマンの方、育児や家事が忙しい主婦の方、比較的自由な時間がある学生の方、人それぞれつかえる時間は異なります。

また、自分が目標とする金額によっても作業量は変えるべきです。例えば、「俺はアフィリエイトで食っていく!アフィリエイトで稼げるようになって就職なんて絶対したくねぇんだ!!」という思いで取り組んでいるなら、できる限りアフィリエイトの時間を確保すべきです。「私は毎月5万円くらいで良い。ちょっとお小遣いが増える程度で十分。」という方は、そこまでアフィリエイトに時間を割くことはないでしょう。自分の目標に応じてそこはうまくバランスをとってください。

 

100記事を1つの目安に

狙っているネタやキーワード、また、コンテンツ作成能力によっても左右されてしまうので正直なんとも言えないのですが、僕が今までトレンドアフィリエイトに取り組んできた感覚として、100記事入れるととアクセスが集まり、ある程度の収入を得ることができるようになっています。

実際に僕が運営しているブログの中の一つのデータを追ってみましたが、100記事突っ込んだ段階で約40万PVまでアクセスが伸びていました。1日に換算すると、約1万3000PVで、収益もこのブログだけで10万円は超えています。

ブログのアクセス数が増える記事数の目安は100記事って言われるけど実際どうなの?

2016.06.03

 

なので、作業量を決めるときに「100記事書く」ということを一つの目安にしてみてください。仮に1記事作成するのにかかる時間が1時間だとしましょう。そうすると、100記事作るのにかかる時間は100時間。これをいつまでに達成したいかで作業量を決めてみてください。3ヶ月後に100記事作成を達成したいなら90で割ればいいので、だいたい1日1記事でOKです。1ヶ月で100記事を作成したいなら毎日3〜4記事のペースで書いていくということになりますね。

ただ、ここで注意してほしいことが、「ただ記事数を書くことだけで満足してはダメ」ということです。この項の最初にも言いましたが、アクセスが集まるかどうかは、

  • 狙ったネタ
  • 狙ったキーワード
  • コンテンツ作成能力

といった自分のスキルに左右されます。ここを意識した上で作業をしていかないと、いつまでたっても記事が上位に上がらず、100記事書いてもまったくブログにアクセスが集まらないという残念な事態に陥ってしまいますので、気をつけてください。

 

作業量を確保するための4つのコツ

トレンドアフィリエイトで稼ぐためには作業量の確保が欠かせないということがわかったかと思います。

では、ここからは作業量を確保するためのコツをお伝えしていきます。「アフィリエイトで稼いでいきたいんだけど、なかなか作業時間が確保できなくて困っている・・」という人は参考にしてみてください。

 

1.集中できる場所で作業する

作業量を確保するコツとしてまず挙げておきたいのが、作業効率の良い環境で作業するということです。同じ1時間でも、集中しながら行う作業とダラダラ行う作業では進展具合がまったく変わってきます。集中できる場所だったら1時間で終わる記事作成が、家でやってしまうと1時間半かかってしまうというのは集中できていない証拠なので、作業効率の良い場所を見つけ、そこで作業するようにしましょう。

 

2.隙間時間を活用する

ちょっとした隙間時間も作業量を確保するチャンスです。僕がよくやるのは、

  • 電車の往復で記事作成
  • 歩きながらスマホでネタ探し
  • お風呂の中でネタ探し

などなど。特に、電車の中を作業時間にすると、思いのほか作業量を確保することができるのでおすすめです。

 

3.断捨離する

作業量を確保したいなら作業に関係ないことからは一度離れるのが効果的です。今、あなたの作業時間を蝕むものはなんでしょうか?

  • 会社の無駄な飲み会?
  • 彼女とのデート?
  • スマホアプリでゲームをしてる時間?
  • 睡眠時間?
  • 趣味?

それらをやめればグッと作業量は確保することができるはずです。

 

4.外注ライターを活用する

クラウドワークスのような外注ライター募集サイトを活用すれば、個人でも簡単に外注ライターを見つけることができます。なかなか自分で記事を書く時間が確保できないのなら、外注ライターを活用することも一つの手です。

ただし、自分にある程度のスキルがないと、外注ライターに上位表示ができる記事を依頼することができないので、いきなり外注に任せるのはおすすめしません。

 

以上が作業量を確保するためのコツです。アフィリエイトは、作業量を増やせば増やすだけ収入を伸ばすチャンスなので、ぜひ作業量を確保しながら収入を伸ばしていきましょう。

この記事を「面白い!!」と思っていただけた方へ

今回の記事を読んで、「もっと話を聞きたい」って思っていただけた方は、下記の無料メルマガにご登録ください。

そちらではブログには書いていないようなさらに濃い話であったり、僕が実践しているインターネットビジネスに関する情報を発信しています。

また、今なら「社畜を脱却し自由な人生を謳歌するための7つの思考」という動画音声もプレゼントしているので、そちらもお受け取りください!

>>今すぐプレゼントを受け取る<<

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

1 個のコメント

  • こんにちは ジュークさん

    アフィリ初心者ですので、
    しっかり拝読させていただきました。
    確かに作業量が大変で、
    こなしていけるかな、と思いましたが、
    少しずつ慣れてきてます。
    内容はこれからコツコツですね。
    大変参考になりました。

    応援させていただきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です