トレンドアフィリエイトの記事外注化のタイミングと外注ライターを募集する方法

当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



どうも、ジュークです。

 

トレンドアフィリエイト実践者で稼いでいる人の多くは、自分で記事を書くだけではなく、外注のライターさんを雇って記事作成量を増やしています。僕も記事外注を活用することで、1日30記事を短時間でUPしたりもしています。記事の外注化は、記事作成量を圧倒的に増やすことができるので、ある程度自分のスキルがついたらぜひ活用していきましょう。

今回はトレンドアフィリエイトで外注化を取り入れるまでの流れをお伝えしていきます。「記事外注ってちょっと難しそうで・・」というイメージをもっている人が多いですが、全然そんなことはないので、参考にしてみてください。

記事の外注化

記事の外注化とは、自分が運営しているブログの記事を外部のライターさんに委託し、自分の代わりに記事を作成してもらうことです。そのため、「記事作成以外のことに時間を割きたい」という人や「もっと記事作成数を増やしたい」という人に非常に効果的な方法となります。

外注ライターさんを見つけることができるサイトがあるので、そちらを利用することで、我々個人でも簡単に外注ライターと契約することができます。僕も利用していますが、こちらの「クラウドワークス」というクラウドソーシングサイトがおすすめです。

 

記事外注のメリット・デメリット

記事を外注することで得られるメリットとデメリットに関してもお伝えしておきます。

 

メリット

 

記事作成数が増える

アフィリエイトのスキルがある程度ついてきたら、あとはどれだけ記事作成数を増やせるかどうかの勝負になってきます。自分一人で記事を書くのは限界がありますから、他の外注さんにお願いして記事を書いてもらうことで、記事作成数が圧倒的に増えます。「もっと記事数を増やしてガンガン稼ぎたいぜ〜!」という方は、ぜひ導入してみてください。

 

他の時間に割くことができる

トレンドアフィリエイトである程度稼いだあと、その実績をもとに情報発信に進む人が多いと思います。その際に、今までのアフィリエイトの作業量を保ちながら情報発信を進めるのはなかなか厳しいです。なので、記事作成は外注ライターに任せてしまって、自分は情報発信に集中するというのが効率的な進め方ですね。新しいビジネスを始める際に、外注さんを活用するのは効果的です。

 

デメリット

 

費用がかかる

人に仕事を委託するので、当然ながら費用がかかります。すべて自分で記事を書いている場合、いくら収益が立たなくても赤字になることはありませんが、外注費を払った上で収益が立たないと、そのブログの収益はマイナスになります。ただ、記事作成の費用は、1記事単価500円で2000文字程度の記事を作成してくれるので、そこまで気にするほどの費用ではありません。1日1記事書いていただくとしても、月間で15,000円しかかからないですからね。なので、ある程度資金に余裕が出始めたら、積極的に活用していったほうがいいと思います。

 

やり取りに手間取ることがある

募集が決まったら、契約した人とやり取りをしながら仕事を進めていくわけですが、人とのやり取りなので、たまにうまくいかないこともあります。ごく稀にですが、こちらが提示した条件に沿わない記事を納品(完全コピペなど)してくるケースもあり、やや面倒だったこともありますね。また、こちらの不手際によって外注さんと揉めたことがあるという事例も聞いたことがあるので、契約を結んだ以上は、お互いにきちんと向き合いながら進めていきましょう。

 

外注を始めるタイミングっていつ?

すでにある程度稼げているのに意外と記事外注を始めていない人って多いです。

始めるタイミングに関して、明確な基準はありませんが、これらに当てはまる人は始めてしまっていいと思います。

  • アフィリエイトで月収5〜10万円以上稼いだことがある
  • 上位表示する記事の感覚をつかんでいる
  • (本業も含め)資金に余裕がある

 

もちろん一概には言えませんが、上記3つの条件に当てはまれるのであれば、積極的に外注を取り入れていくことをおすすめします。個人的には記事外注はメリットしかないですからね。

 

外注ライターを募集する流れ

 

外注募集サイトにアクセス

まずは外注ライターを探せるサイトにアクセスします。こちらの「クラウドワークス」というサイトにアクセスしてみてください。

 

会員に登録する

サイトにアクセスしたら会員登録を済ませます。赤枠で囲っている部分から会員登録を進めていきましょう。

トレンドアフィリエイト記事外注化方法

 

すべて手順通りにすすめていけばOKです。

 

仕事を依頼する

会員登録が済んだら「仕事を探す」という項目を選択します。

トレンドアフィリエイト記事外注化方法

 

そして、「仕事を依頼する」という項目を選択します。

トレンドアフィリエイト記事外注化方法

 

外注ライターを募集

すると、仕事のカテゴリーを選択する画面になるので、「ライティング・記事作成」、「記事・コンテンツ作成」を選択します。

トレンドアフィリエイト記事外注化方法

 

依頼形式は「プロジェクト形式」を選択します。

トレンドアフィリエイト記事外注化方法

 

仕事の内容の入力項目は、

  • 依頼タイトル
  • 記事のジャンル
  • 記事のテーマ
  • 記事数
  • 文字数
  • 依頼詳細
  • 応募期限

ここは必須項目なので、自分が希望する内容を入力していきましょう。

 

予算の項目は、支払い方式は「固定報酬制」で、予算は自分が払える範囲内のものに設定しておきましょう。例えば、「1記事500円×30記事=15,000円分でお願いしたい」と考えているなら、予算「1万円〜5万円」で設定します。

トレンドアフィリエイト記事外注化方法

 

入力事項はこれで完了です。あとは実際に応募があるまで待ちましょう。クラウドワークスを利用している人は多いので、タイミングにもよりますが、数件の募集はあります。もし一度募集しても応募がなかったら、タイミングの問題もあるので、もう一度募集してみてください。


この記事を「面白い!!」と思っていただけた方へ

今回の記事を読んで、「もっと話を聞きたい」って思っていただけた方は、下記の無料メルマガにご登録ください。

そちらではブログには書いていないようなさらに濃い話であったり、僕が実践しているインターネットビジネスに関する情報を発信しています。

また、今なら「社畜を脱却し自由な人生を謳歌するための7つの思考」という動画音声もプレゼントしているので、そちらもお受け取りください!

>>今すぐプレゼントを受け取る<<

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です