トレンドアフィリエイトは2016年も稼げるのかどうかに答える

トレンドアフィリエイト2016
当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



どうも、大学生起業家のジュークです。

 

2015年もいよいよ終わり、2016年に突入する頃ですが、トレンドアフィリエイト実践者にとって気になるのが、「2016年もトレンドアフィエイリトは稼ぐことができるのか」ということ。

2016年のトレンドアフィリエイト動向はどうなるのか僕の見解をお伝えしていきます。

 

2016年もトレンドアフィリエイトは稼げるのか?

トレンドアフィリエイト2016
出典:mangatop.info

まず気になるのが2016年もトレンドアフィリエイトは稼げるのかどうかということですが、確実に稼げます。

そもそもトレンドアフィリエイトは、”トレンド”という名前からもわかる通り、世の中のトレンドを狙ってアクセスを集めるアフィリエイト。

要は、世の中の流行りを狙っていきます。

 

流行りって毎年毎年新しいものが出てくるじゃないですか?

  • 「前髪切りすぎた」の三戸なつめ
  • J Soul Brothersのランニングマン
  • 「安心してくだい履いてますよ」のとにかく明るい安村
  • 日本ラグビーの五郎丸選手
  • 妖怪ウォッチのようなポケモンを凌ぐ人気ゲーム

 

このように流行は毎年毎年生まれ続けるので、流行を察知する能力がある限り、トレンドアフィリエイトで稼げないということはあり得ません。

なので、2016年も問題なくトレンドアフィリエイトで稼ぐことはできるでしょう。

 

また、どんなネタを狙えばいいかいまいちまだわからない人は、トレンドアフィリエイト初心者におすすめの稼ぎやすいジャンル6選を紹介しているので、こちらを参考にしてみてください。

>> トレンドアフィリエイト初心者におすすめの稼げるジャンル6選

 

2016年のトレンドを察知するには?

トレンドアフィリエイト2016
出典:siawaseoyako.sblo.jp

他の人よりもトレンドを察知する能力に長けていれば、まだ誰も狙っていないライバル不在の状態で勝負できるので、確実にアクセスを集めることができます。

では、2016年はどのようにトレンドを察知していけばいいのかということなのですが、とても簡単なトレンドの察知の仕方があるのでお伝えしておきます。

 

それは、2015年流行ったものを先取りするという方法

毎年毎年確実にトレンドになるものってあるんですよ。

 

例えば、そろそろやってくる成人式。

成人式は毎年行われるイベントですし、「どんな髪型にしようか?」、「どんな振袖が自分に似合うか」など多くの検索需要があります。

この成人式のネタを2016年版にして記事を書いてしまえば、まだ誰も狙ってない状態で勝負ができてしまうのです。

 

他にも、新年になったら箱根駅伝がありますね。

箱根駅伝も出場校だったり出場選手を検索する人がいるわけです。

これも2016年の情報を調べて先取りしておけば、まだ誰も自分しか記事を書いていないので、ライバルと戦うことなくアクセスを独り占めできるということができるのです。

 

このように毎年毎年確実にトレンドになるキーワードが存在するので、他の人がまだ記事にしてない段階で自分が記事を書いてしまえば簡単に検索結果の1位を取り、アクセスを独占することが可能となります。

 

2016年のトレンドアフィリエイトのレベルは上がってくる

トレンドアフィリエイト2016
出典:www.iphoroid.jp

しかし、確実に稼げるといっても油断してはいけません。

最近、トレンドアフィリエイト実践者のレベルがどんどん上がってきているので、いつまでも低質なコンテンツを生み出していては検索エンジンから評価されず、上位表示することはできないでしょう。

 

Googleの度重なるアップデートにより、以前のような低質なコンテンツは検索結果から排除され、良質なコンテンツのみが検索上位に表示されるようになっています。

この傾向は、恐らく2016年になってますます強くなりますので、低質なコンテンツでは今後生き残れなくなってくるでしょう。

なので、トレンドアフィリエイト実践者の方でこれからも長期的に稼いでいきたいという方は、自分が作るコンテンツの質を高めていけるよう意識していきましょう。

 

良質なコンテンツとは?

トレンドアフィリエイト2016
出典:naifix.com

そもそも良質なコンテンツとはいったい何なのか考えたことはあるでしょうか?

その答えは、Googleの目線に立つことで知ることができます。

 

Googleは検索エンジンを多くの人に利用してもらいたいと思っています。

多くの人が検索エンジンを利用することで、検索エンジンに広告を出稿したいという企業が増え、そこからのスポンサー料で儲けることができるからです。

 

多くの人に検索エンジンを利用してもらうには、検索エンジンが人の役に立つものでなければいけません。

つまり、検索上位に来る情報が検索ユーザーを満足させるような記事でないといけないのです。

 

ここまで説明すれば良質なコンテンツがどのようなものかはわかりますよね?

そう、検索ユーザーを120%満足させる記事を書けば自然とGoogle側に評価され、検索結果の上位に表示されることになります。

 

よく、上位表示のための細かなテクニックを探し、そこに時間をつかっている人がいますが、そんなことは二の次。

そもそも検索ユーザーを満足させる情報を提供できてなければそんな些細なテクニックなんてほとんど効果はありません。

そこに時間を割くよりも、「このキーワードで検索するユーザーはどんなことを知りたいんだろう?」と、検索ユーザーがもつ悩みを考えたほうがよっぽど効果があるでしょう。

 

2016年は自分のレベルを上げていこう

トレンドアフィリエイト2016
出典:liveagent.jp

2016年もトレンドアフィリエイトで稼いでいきたいのなら日々自分のレベルを上げるように意識していきましょう。

もちろん最初の内は記事を書くだけでも精一杯だと思いますので、よく言われる最低500文字以上でも構いません。

しかし、年々実践者のレベルは上がっていくので、いつまでも初心者のままではひしめくライバルに敗れ、上位表示することができず、アクセスを集めることができなくなってしまうでしょう。

 

常に自分のレベルを上げることを意識し、検索ユーザーがどんな情報を求めているのかを考えながら記事を書いていきましょう。


この記事を「面白い!!」と思っていただけた方へ

今回の記事を読んで、「もっと話を聞きたい」って思っていただけた方は、下記の無料メルマガにご登録ください。

そちらではブログには書いていないようなさらに濃い話であったり、僕が実践しているインターネットビジネスに関する情報を発信しています。

また、今なら「社畜を脱却し自由な人生を謳歌するための7つの思考」という動画音声もプレゼントしているので、そちらもお受け取りください!

>>今すぐプレゼントを受け取る<<

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です