バイト以外で稼ぎたい大学生に朗報

大学生稼ぐバイト以外
当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



どうも、ジュークです。

 

大学生がお金を稼ぐ方法として定番なのがアルバイト。でも、中には「アルバイト以外の方法でお金を稼ぎたい」という人もいると思います。

今回、そんな人のために大学生でもアルバイト以外でお金を稼ぐ方法をお伝えしていきます。大学生でも、社会人以上の給料を稼ぐ方法はいくらでもあるので、今のうちから本格的にお金を稼ぐ術を身につけたいという人はぜひチャレンジしてみてください。

フロー型ビジネスとストック型ビジネス

大学生稼ぐバイト以外

出典:horizonworks.co.jp

せっかく「アルバイト以外でお金を稼ぎたい」という方向に目を向けていただいたので、まずはフロー型ビジネスとストック型ビジネスについてお話ししたいと思います。

仕事には

  • フロー型ビジネス
  • ストック型ビジネス

の2種類にわけられます。

 

フロー型ビジネス

フロー型ビジネスとは、一般的な仕事やアルバイトのことで、時給という形で給料を受け取る仕事です。アルバイトなら「今月はこの時間働いたからこの給料ね」といった形でお金をもらったりしますよね?このように、「自分の時間を労働力に変える」ことでお金をもらう仕事のことをフロー型ビジネスと言います。

 

ストック型ビジネス

対してストック型ビジネスは、「仕組みを作って収入を得る」仕事。わかりやすいとこだと、不動産や株式投資などです。不動産は、自分が働かなくても、部屋を借りる人が増えれば増えるだけ自分の収入が右肩上がりに増えていきます。フロー型ビジネスと違い、徐々に収入を積み上げていくことができるのがストック型ビジネスと特徴ですね。

 

やるなら絶対ストック型ビジネスのほうがいい

どちらを選べばいいかということで、僕は絶対的にストック型ビジネスをおすすめします。

先ほど言ったように、ストック型ビジネスは、「自分が時間を積み重ねれば積み重ねるだけ収入を伸ばすことができるビジネス」です。せっかく大学生という自由な時間をつかえる状況にあるなら、ストック型ビジネスに挑戦しない理由なんてありません。

僕もストック型ビジネスが自分にできることを知るまではアルバイトをしてお金を稼いでいましたが、ストック型ビジネスでアルバイトの倍以上お金を稼げるようになってからは、速攻でバイトを辞めました。

 

フロー型ビジネス→ストック型ビジネスで収入が10倍に

僕は、今のストック型ビジネスを始める前は居酒屋でアルバイトをしていました。時給でお金をもらうフロー型ビジネスの良い例です。週3〜4でバイトに入っていましたが、そのときの収入がだいたい月7万円ほどでした。

対して今やっているストック型ビジネスだと先月の収入はほぼ70万円。居酒屋バイト時代の10倍の収入を稼ぐことができるようになっています。普通のサラリーマンの収入よりも稼いでしまっていますが、これがストック型ビジネスのパワーです。

 

大学生でバイト以外の稼ぎ方を探しているならブログアフィリエイトがおすすめです

僕が実践しているストック型ビジネスは、ブログアフィリエイトというインターネットビジネスです。「インターネットビジネス」と言っても、なにも難しいことはなく、ブログをつかって集客、アクセスに応じて収入を得るという非常にシンプルな仕組みとなっています。

詳しくはこちらに掲載しているので、参考にどうぞ。

ネットビジネス初心者の第一歩!ブログアフィリエイトとは?

2016.01.16

 

ブログアフィリエイトがおすすめな理由をザッとまとめると、

  • ストック型ビジネス
  • PC1台あれば実践可能
  • 初期投資、運用コストほぼなし
  • 収入が青天井

といった点。

 

ストック型ビジネス

実は、ブログもストック型ビジネスに入ります。ある程度ブログが育ってくると、検索エンジン経由でなにもしなくてもアクセスが流入し、勝手に広告がクリックされたり、広告の商品が売れたりするので、放置で収入が発生するようになります。ブログに記事を入れれば入れるだけ、収入を右肩上がりに伸ばすことができちゃいますよ。

 

PC1台あれば実践可能

ブログを構築すれば即実践可能なので、インターネットにつながる環境とPCさえあれば簡単に始めることができます。MyPCを持ち込めば、大学の授業中や講義の隙間時間に実践することも可能で、僕はそういった時間をうまく活用しています。

 

初期投資、運用コストほぼなし

さらに、初期投資、ほぼなしでスタートできるので、お金がない大学生にも優しい。運用コストもほぼかからず、ブログにかけているコストは月々たったの1,500円ほどです。たったこれだけのコストでアルバイトの10倍ものお金を稼ぐことができるわけですから、ここまで読んだあなたは今すぐ始めるしかありません!

 

収入が青天井

ストック型ビジネスの大きな特徴と言えるのがここ。「この時間働いたからこの給料」と、収入の枠があるフロー型ビジネスと違い、ストック型ビジネスは、時間をかければかけるだけ収入を積み上げていくことができるので、収入に上限がありません。ブログアフィリエイトで稼ぐことができれば、就職せずに独立してやっていくという選択肢も見えてきますよ。

 

この記事を「面白い!!」と思っていただけた方へ

今回の記事を読んで、「もっと話を聞きたい」って思っていただけた方は、下記の無料メルマガにご登録ください。

そちらではブログには書いていないようなさらに濃い話であったり、僕が実践しているインターネットビジネスに関する情報を発信しています。

また、今なら「社畜を脱却し自由な人生を謳歌するための7つの思考」という動画音声もプレゼントしているので、そちらもお受け取りください!

>>今すぐプレゼントを受け取る<<

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

3 件のコメント

  • こんにちは。
    やっぱり選択するならストック型ですよね。
    僕も今後はそちらの方向にシフトしていかないと、いつまでたってもやることの量が変わらないのでそうしようと思います!

  • 初めまして
    どのような方がビジネスを始めるにせよ、
    対人関係を学んでいる人が成功する確率は高いですね。
    会社務めをしろとは言わないけれど
    組織の中においての人とのありかたや
    外部の人との対応って若い時にしか学べないので
    貴重な時間をPCの前で日がな一日って生活は
    引退してからでもいいと思いますがね。
    今しか体験できないことってたくさんあるんですから。

  • はじめまして
    のぶりんと申します。
    アフィリ初心者です。
    長年フロー型でやってきましたが、
    つい最近、ストック型に考えを
    変えました。
    応援ポチさせていただきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です