ブログの記事の質を高めるのに欠かせない6つの要素

ブログ記事質
当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



どうも、ジュークです。

 

Google先生
検索エンジンの上位表示を狙いたいなら、質の良い記事を!

この言葉、何度聞かされたことでしょうか。「質の良い記事」、ブログアフィリエイターなら耳にタコができるほど聞かされた言葉かと思います。

でも、こんな風に思ったことがありませんか?

 

「質の良い記事っていったいなに!?」

 

まあ、その意見もごもっとも。だって、「質の良さ」なんて思いっきり主観ですからね。「絶対解なんて存在しないでしょ!」というのが正直なところ。

そうは言っても、我々は検索エンジンで上位表示をしなければブログにアクセスを集められないわけで、そうしないとお金を稼ぐこともできないわけで、結局は「質の良い記事」を追い求めていかなくちゃいけない。わからないなりにも答え的なものを見つけなくちゃいけない。

 

ということで今回は、僕が記事作成の際に意識している「質の良い記事に欠かせない6つの要素」をまとめておきました。これらの要素を含んだ記事は、まあ質の良い記事となりますので、記事作成の参考にしてみてください。

質の良い記事に欠かせない6つの要素

こちらにまとめたのが僕が質の良い記事に欠かせないと思っている6つの要素。これらの要素をできるだけ記事中に取り入れていくことで、記事の質をグングン向上させることができるので、参考にしていただければなと思います。

 

情報の網羅性

「情報の網羅性」。つまり、キーワードに対する情報が記事中にどれだけ詳細に記載されているかどうかということになります。

例えば、「ダイエット 朝食 おすすめ メニュー」というキーワードで記事を書いたとしましょう。以下の2つの記事を比べてみてください。

 

記事A

■朝食におすすめのダイエットメニューはズバリバナナ!

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

■まとめ

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

記事B

■ダイエットするなら朝食にはバナナがおすすめ

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

■朝バナナを食べることで得られる3つのメリット

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

■さらに美味しく!バナナのアレンジメニュー4選

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

■まとめ

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

「ダイエット 朝食 おすすめ メニュー」で検索したユーザーが満足するのはどちらか。言わずもがな後者のBの記事かと思います。Aの記事を見て得られる情報というのは、「ダイエットするなら朝食にはバナナが良い」ということだけ。確かに、「ダイエット 朝食 おすすめ メニュー」に答えているように思えますが、「ダイエットするなら朝食にはバナナが良い」という答えで納得できるかと言われると答えは「No」だと思います。「バナナが良いのはわかったとしてその理由は?なんで朝食をバナナにすると良いの?」、こういった疑問を解決できていないので、ユーザーの悩みを解決するコンテンツとしては不十分。Googleからしたら、「低質なコンテンツ」なわけです。

対して、後者の記事は「朝バナナを食べることで得られる3つのメリット」で、朝食をバナナにしたほうが良い理由を説明、さらに、「さらに美味しく!バナナのアレンジメニュー4選」という付加情報も掲載しているので、ユーザーの満足度は前者の記事よりも高まります。

このように、キーワードに対してユーザーが求めている情報が何かを察知し、その情報をコンテンツ内で幅広くカバーしていく「情報の網羅性」が質の良い記事に必要な要素となります。

 

情報の速報性

「情報の速報性」。つまり、事象が発生したときに、いかに素早くそれをネタにできるかというスピード感になります。

当然、スピード感のあるブログはユーザーにとって価値になります。インターネット上で漫画のネタバレ情報を本誌が発売される前に記事として公開しているサイトが良い例です。ユーザーは、「より早く漫画の展開を知ることができる」ということに価値を感じるので、あの手のサイトには日々莫大なアクセスが集まっています。

 

情報の信憑性

「情報の信憑性」。つまり、記事の情報に関してどれだけ信頼に足るデータを揃えられるかどうか。先ほどの「バナナの記事」にこのような情報を追加すれば、もっと記事の質は高まります。

 

記事C

■ダイエットするなら朝食にはバナナがおすすめ

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

■朝バナナを食べることで得られる3つのメリット

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

■さらに美味しく!バナナのアレンジメニュー4選

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

■朝バナナダイエットで私は−5キロに成功!

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

■まとめ

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

「朝バナナダイエットで私は−5キロに成功!」、つまり、「朝バナナダイエットで実際に私はこんなに痩せましたよ〜」という情報を付加すると、情報の信憑性がグッと増しますよね。「お!実際に痩せてるんだったらやっぱりバナナはダイエットに効果的なのね、この記事役立ったわ〜」ということで、価値を感じてくれるわけです。

 

情報の深堀り

「情報の深堀り」。つまり、自分が書いたネタについてどれだけ詳しく調べ上げ、詳細情報を掲載しているかということになります。

先ほどの「バナナダイエットの記事」でいうと、深堀りできそうなポイントとなるのが、バナナについて。

  • バナナのカロリー
  • バナナに含まれる成分
  • 逆にデメリット、気をつけるべきポイントはないか

のように、細かく細かく情報を掘り下げ、その詳細情報を記事にしてあげると、「お!この記事は他の記事と一味違う!」と、感じてもらえ、ユーザーの評価につながります。正直、情報を深堀りしていくのはしんどい作業ですが、その一手間が記事が上位表示されるかどうかにつながり、ひいてはお金を稼げるかどうかにつながるので惜しむことのないように

 

記事のユニークさ

「記事のユニークさ」。つまり、「他の記事とはちょっと違うよね!」と、思える工夫があるかどうか。

これは本当に様々な方法があると思います。

  • ライターの色を思いっきり出す(顔を出してみるとか)
  • 画像を加工してつかってみる
  • コラム記事を作ってユーザーが楽しめる工夫をする
  • 記事内にオリジナルのキャラクターを登場させる
  • 例え話でコンテンツを作る(僕は「こんな感じ」でやってみた)

などなど。「この記事って他のブログにはない面白さがあるよね〜」と、思ってもらえたらそれは価値です。

ジューク
吹き出しで自分を登場させるのも面白くないですか?
謎の美女
こうやって対話形式で記事を作成するのもユニークかもね!

 

記事のテンポの良さ

「記事のテンポの良さ」。つまり、どれだけ心地良く文章を読めるかどうか。

これは、今まで文章を書いてこなかった人にとってはかなり高いハードル。僕も最初は超苦戦した。自分の文章を読んでみると・・「〜です。」「〜です。」「〜です。」と、ですですですのオンパレードで、読んでいてめちゃくちゃ気持ちが悪い!!

やっぱり、質の良い記事って、適度に語尾に変化があって読んでいて気持ちが良いんですよね。語尾に変化をつけるように意識するだけでもだいぶテンポは良くなるので、ちょっと意識してみてください。あとは、体言止めをつかえるようになると、文章のテンポが良くなります。

文章だけで勝負できないなら画像もガンガンつかっていきましょう。文章だけだと飽きてしまうので、箸休め程度に画像を入れると文章のテンポが良くなります。文章作成に自信がないのであれば、見出しの下に画像を入れてアイキャッチ代わりにすると、それだけで記事のテンポが良く見えるので不思議です。

 

以上、記事の質に欠かせない6つの要素でした。これらの要素を記事に取り入れていくことで、記事の質を「グッ」と高めることができるので、ぜひ取り入れてみください。


この記事を「面白い!!」と思っていただけた方へ

今回の記事を読んで、「もっと話を聞きたい」って思っていただけた方は、下記の無料メルマガにご登録ください。

そちらではブログには書いていないようなさらに濃い話であったり、僕が実践しているインターネットビジネスに関する情報を発信しています。

また、今なら「社畜を脱却し自由な人生を謳歌するための7つの思考」という動画音声もプレゼントしているので、そちらもお受け取りください!

>>今すぐプレゼントを受け取る<<

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です