大学の授業に行きたくないのでサボり続けた結果僕は月収100万円稼げるようになった

大学,授業,行きたくない,サボる
当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



「大学の授業って行く意味あんのかよ?」

多分、ほとんどの学生はそう思ってるんじゃないかな?もちろん僕もそうです。

 

僕は早稲田大学の社会科科学部という学部に通っている現役大学生ですが、大学の授業に一度もありがたみを感じたことがありません。今でも「大学の授業ってまじで意味ないよなぁ」と思っています。ちょうどさっき「コンピューターの基礎」とかいう授業を受けてきましたが、まじで意味なし。僕は今インターネットビジネスをやっていて、PCをつかって仕事をしていますが、「おい!そんなのぜってぇ仕事じゃつかわねーぞ!!」とツッコミたくなるような意味なしスキルの習得を次々と強要されました。

 

今回は「大学の授業まじで意味ね〜、まじでサボりてぇ〜」と思っている方の背中を強く後押しするような記事となっています。「自分もそう思うぜー!!」という方は、ぜひ最後までご覧になってください。

大学の授業って役に立つの?他の人はどう思ってるのかまとめてみた!

経済学、経営学、社会学、人文学、自然学、などなど。大学には様々な分野の授業がありますがそれって本当に役に立つのでしょうか?今大学に通っている人の9割はそう思っていると思います。そんな疑問に対する回答を見ていきましょう。

 

大学卒業した人A
たいてい役に立たん。 高校の授業よりは役に立つかな。

 

大学卒業した人B
たってません。 でも、大卒はなんだかんだステータスになりました。 就職して思うけど、遊べるのは大学時代だけなので、授業は問題ないレベルでこなし、プライベートを満喫しておくべき!

 

大学卒業した人C
講義10個履修してて1個役立つ講義があればラッキー!くらい(文系) 。講義の中には死ぬ程つまらないやつもあるけど、単位のために魂を売り粛々とこなす良い訓練になった。この訓練のおかげで、納得のいかない仕事でも魂を売り粛々とこなせる様になったので、講義内容以外の部分で役にはたった。

 

まあ、予想通りというか、そりゃそうだろというか、「大学の授業が今の仕事に役立ったことなんてない」という声が多い。というかほとんど。そりゃそうですよね〜。

 

大学の授業に行く理由って結局・・

中には「職種によっては役立つだろ!」とか「つまらないことに耐える力が身につく」とか言っている人もいますが、それって本当に本心なのかな?笑ぶっちゃけそんなの綺麗ごとでしょ。99%の人は、「学歴が就職のときに有利になるから卒業するための単位をとっておきたい」っていう理由で授業に行ってるだけでしょ。

 

確かに会社に就職するなら学歴があったほうが100%有利なのは間違いないし、行きたくもない大学の授業に我慢して行く価値はあるかもしれません。でも、会社に就職する以外の選択肢があるとしたら?そして、それは何の才能もないごくごく普通の大学生でもできることだとしたらどうでしょうか?

 

大学の授業の時間をそっちに割きたいと思いませんか?行っても自分の時間を浪費するだけの授業よりもそっちに時間を割いたほうが将来より素敵な人生を送ることができるようになると思いませんか?

 

大学の授業に行きたくないと思ってサボり続けた僕は月収100万円稼げるようになった

僕も今このページを見ているあなたと同じです。「大学の授業なんてつまんねーし、将来に役立ちそうにないし、行く価値ねーだろ」と思ってました。大学1年の最初のほうはさすがに真面目に授業に行っていましたが、1年目の後半からはさっきの思いが徐々に強くなっていき、サボりがちに。あまりにサボりまくっていたので、気づいたら4年間では卒業できないほど単位を落としてしまっていた。

 

確かに授業に行かなかった自分が悪い。100%自分が悪い。でも、ちょっとはこうも思っていた。

「だって、大学の授業つまんねーし、意味ねーし、あんなの行く気が起きなくても仕方ねーだろ」

 

「いや、何甘えたこと言ってんだよ」と思われるかもしれませんがこれが本心。僕はクソつまらないことに自分の時間を生贄に捧げるほど寛大な心はもっていないので我慢できなくなったし、我慢するつもりもない。

 

そして、大学在学中にできる面白いことがないか探し始めました。そこでこんなやつと出会ったんです。

「22歳で月収1,200万円稼ぐネット起業家」

 

出会ったと言っても、YouTubeの動画越しにですが、当時21歳だった僕にとってこのフレーズの衝撃度は半端じゃなかった。だって、たった1歳しか変わらないのに月収1000万円超えですからね。初めは年収だと思ってたので、後から月収と気づいたときの衝撃もヤバかったな笑

 

普通怪しさを感じて詳しく知ろうとはしないと思いますが、ありがたいことに僕は怪しさよりも好奇心が上回った。

  • 「おい、いったいどんな方法でお金を稼いでるんだよ」
  • 「それって俺にもできるのか?」
  • 「ネットビジネスめちゃめちゃカッケェじゃねぇか!!」

と。

 

そして、僕は大学在学中にネットビジネスを始め、1年間ほどは苦戦したものの、今では月収100万円を稼げるようになりました。

 

これは間違いなく「大学の授業つまんねー、行く意味ねー、サボろー」と思ってサボり続けた結果。そう思わなかったら「何か面白いことないかな?」と思うことはなかったと思うし、ネットビジネスと出会うこともなかったと思う。僕は大学の授業をサボり続けた結果、今では同世代の5倍近くの収入を得ることができるようになったわけです。

 

大学にかかる費用を考えてみて

さっきさらっと「100万円稼げるようになった」と言いましたが、もちろん楽々ここまでこれたわけではありません。始めて1年間はほとんど稼げなかったし、勉強代にけっこうお金もつかった。半年間のコンサル(指導者の人から指導してもらうこと)に30万円払ったこともありました。

 

でも、ちょっと考えてください。大学にかかる時間と費用ってそんなものじゃないですよね?大学1年間の授業料を100万円とすると、卒業するまでにかかる時間と費用は4年400万円

 

これだけの時間とお金があれば間違いなく自分の力でお金を稼ぐ力を身につけることはできますよ。間違いなく僕と同じように月収100万円を稼ぐレベルまで自分を成長させることはできます。

 

それに比べて大学に時間とお金を投資した結果得られるものっていったい何でしょう?学歴、以上。確かに会社に就職する上で有利になるかもしれませんが、自分の能力は何にも身につきません。

 

「でも、会社に就職できるならいいじゃん」って思いますか?

  • 会社に「必要ない」って判断されたらクビを切られますがそれは?
  • 会社は優秀な人間以外優遇しませんがあなたは大丈夫?
  • 大手企業ない限り大した収入はもらえないと思いますが本当にそれでいい?

これらの質問にはどう答えますか?

 

「4年間と400時間を投資して会社に就職でした。でも、クビを切られちゃいました。」。これで大学への投資はすべて無駄ですね。それに比べて僕は自分への投資、「自分で稼ぐ力」への投資をし続けたので、今では会社に就職することなく自分の力でお金を得る力を身につけることができました

 

ここまで聞いた上で、「授業意味ねー」と思っているあなたはどうしますか?それでもまだ、自分の体にムチを打って、行きたくもない授業に無理やり行くドMプレーを続けますか?

 

この記事を「面白い!!」と思っていただけた方へ

今回の記事を読んで、「もっと話を聞きたい」って思っていただけた方は、下記の無料メルマガにご登録ください。

そちらではブログには書いていないようなさらに濃い話であったり、僕が実践しているインターネットビジネスに関する情報を発信しています。

また、今なら「社畜を脱却し自由な人生を謳歌するための7つの思考」という動画音声もプレゼントしているので、そちらもお受け取りください!

>>今すぐプレゼントを受け取る<<

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です