大学生のテスト勉強に見る人が行動できない理由

大学生テスト勉強
当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



どうも、学生起業コンサルタントのジュークです。

 

2016年1月20日現在、僕の大学では絶賛テスト勉強期間です。

この時期だけは僕も大学の授業の勉強をするのですが、思うことはただ一つ。

大学生テスト勉強
出典:heavybooogun.blog.fc2.com

 

そう、ブログで2000文字書くのなら1時間もかからないのですが、大学のレポートの2000文字はまったくの別。

1日以上かかっちゃったりするわけです。

同じ2000文字を書くのにこれほどの差が出るって不思議じゃないですか?

 

でも、これにはある明確な理由があります。

最近、人間の行動についての研究もしていまして、そこで仕入れた情報で明確な答えを導き出せます。

アフィリエイトで手が止まってしまっている人にはぜひ知っておいてほしいことなので、最後まで読んでみてください。

 

大学のテスト勉強がまじで捗らない

先ほども言いましたが、現在僕の大学ではテスト勉強期間で僕もテスト勉強をしています。

ただ、なかなか捗らないんですよね。

アフィリエイトで2000文字の記事作成は1時間足らずでできるのに、大学のレポートには丸1日つかってしまったりと、作業効率が落ちているのは明らか。

やっていることは、どちらも2000文字の文章を書くことなのに、ここまでパフォーマンスの差が出るのはちょっと不思議ですよね?

 

ただ、一見2000文字を書くという同じ作業に思えますが、僕にとってはまったくの別物。

この2つの行動の差の秘密は以下の通りです。

 

人はワクワクしないと行動できない

なぜ、同じ2000文字を書くという作業なのに作業効率面で大きく差が出ているかというと、それは人間の行動の原理が大きく関係しています。

そもそも人は、目の前の作業に対してワクワクしないと行動しません。

 

インドア派の僕がわざわざTSUTAYAに漫画をレンタルしに行くのは、漫画の続きを読むことにワクワクしているから。

早起きが苦手の僕が、今まで早朝のテニスの練習に向かうために朝6時に起きていたのは、テニスをすることにワクワクしていたから。

大学の受験期間中、1日10時間勉強してこれたのは早稲田大学に入ることにワクワクしていたから。(想像していたワクワク感はまったく得られませんでしたが)

 

このように、人は目の前の作業に対して、「これをやった先にはこんな楽しい未来が待ってるぞ~」とワクワクしていないと行動できないのです。

自分に当てはめて考えてもらえれば、かなり腑に落ちると思います。

 

これを先ほどの例に当てはめるとこうなります。

 

大学のレポートの2000文字

レポートを書くためにはある程度の専門的知識をインプットする必要があるな~。

しかし、これを学んでレポートを提出しても俺が得られるのはなにもないぞ。

うお、全然ワクワクしねぇ、じゃあ、やんなくてもいっかーー。

 

ブログで書く2000文字

この分野の知識ないから同じく情報インプットする必要があるな。

でも、これで上位表示してアクセスを集めれば継続的に広告収入を得ることができる。

それを積み重ねていけば、現在欲しいアイテムNo.1の高級時計買えるなぁ。

うぉぉ、オラわくわくすっぞ!!

大学生テスト勉強
出典:gorgias.blog.shinobi.jp

 

同じ2000文字を書く作業でも僕の心理状態はここまで違うわけです。

どちらの心理状態のほうが行動しやすいかは言うまでもありませんね。

 

そして、ここから覚えてほしいことが、アフィリエイトを実践していていまいち結果が出せていないという人は、この心理状態を作っていく必要があるということです。

 

アフィリエイトで結果が出ていない理由のほとんどが手が止まっているから

アフィリエイトで結果が出ていない理由は大きくわけると2つ。

  • 手が止まって作業できていない
  • ノウハウ通りに実践できていない

ほとんどの場合、このどちらが原因で稼げていない状態が続いています。

 

後者の「ノウハウ通りに実践できていない」というのは、実践しているノウハウの理解度が低いという比較的解決しやすい問題です。

人は一度見ただけで完璧に理解することはできないので、自分が実践しているノウハウは何度も見返して完璧なインプットを心がけましょう。

僕は、最低3回はノウハウを読み返すことを推奨しています。

 

厄介なのは前者のほうで、アフィリエイトで結果が出ていない人のほとんどが、「手が止まって作業できていない」ことが理由となっています。

ここまで読んでいただいてる方には、すでに行動できない理由がわかっていると思うので、改めて説明する必要もないですが、アフィリエイトの作業をすることにワクワクを感じていない人は手が止まってしまうということになります。

 

しかし、長くアフィリエイトを続けている方ならすでに感じていると思いますが、「アフィリエイトの作業自体にワクワク感を見出すことなんてできるのか?」と思うことでしょう。

実は、そう思ってくれた方はなかなか鋭くて、アフィリエイトの作業自体に楽しさを見出すのはかなり難しいです。

 

確かに、webで文章を作成すること自体にがんがんアドレナリンを出せるような変態的な人も中にはいるでしょうが、それはごく少数で、実際にはほとんどの人がアフィリエイトの作業を苦痛と感じることでしょう。

なので、私たちがやるべきことは、アフィリエイトの作業自体に面白さを見つけようとするのではなく、アフィリエイトで稼げるようになった先になにが待っているかを明確にイメージできるようになる必要があるのです。

 

そう、アフィリエイトの作業自体を楽しもうとするのではなく、アフィリエイトで稼いだ先にどんな未来が待っているのかを想像する必要があるのです。

これは人によって様々でしょう。

  • 会社に囚われない自由な生き方がしたい
  • 20代では決して買えないような高級時計を買いたい
  • 同世代の年収を超えて尊敬の眼差しを集めたい

 

このように、自分が実現したい未来は様々であり、それを常に明確にイメージする必要があります。

そうすれば今まで苦痛に感じていたアフィリエイトの作業も、「俺が実現したい未来のために」と思えるようになり、それほど苦ではなくなってきます。

こういう心理状態を作り出せればもうこっちのもので、行動することが苦じゃなくなります。

行動することが当たり前になります。

 

なので、今手が止まってしまって思うような結果を出せていない人は、アフィリエイトが稼いだ先にどんなワクワクする未来が待っているのかを想像するようにしてください。

ただ、この未来へのビジョンは、意識していないとすぐに消え去り、目の前の作業が辛くなってくるので、常に見えるところに置いて視覚化してしまうといいです。

紙に文字で書き起こして自分の部屋に張ったり、スマホの待ち受け画面にして常に見えるようにすると効果的ですので試してみてください。

この記事を「面白い!!」と思っていただけた方へ

今回の記事を読んで、「もっと話を聞きたい」って思っていただけた方は、下記の無料メルマガにご登録ください。

そちらではブログには書いていないようなさらに濃い話であったり、僕が実践しているインターネットビジネスに関する情報を発信しています。

また、今なら「社畜を脱却し自由な人生を謳歌するための7つの思考」という動画音声もプレゼントしているので、そちらもお受け取りください!

>>今すぐプレゼントを受け取る<<

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

1 個のコメント

  • こんにちわ
    わたしは大学をでていませんが
    高専出身です
    レポートをかかされたことがあります。
    やっぱり1日2日では完成しません。
    気分がのらないと一切書く気がないとか
    あほな理由ですが
    まだブログ記事かいているほうがたのしいです。
    (卒業は20年前)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です