就職に不安をもつ大学生必見!不安を解決する方法とは?

大学生就職不安
当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



これを見ているあなたは、将来をどのように感じていますか?

「俺の人生がうまくいかないはずがない!将来ハッピー確定だぜー!!」と思っていますか?

それとも「このまま会社に就職して本当に幸せな人生を送ることができるだろうか?」と思っていますか?

 

そこで大学生が実際にどのように感じているのか気になったので、詳しく調べてみたところ、なんと約80%もの大学生が「将来に不安を感じている」ということがわかりました。

 

その不安はいったいどこからくるのでしょうか?そして、その不安を解消するためにできることはなにかあるのでしょうか?もし、今も将来、そして、就職することに不安を感じているのであれば、ぜひこちらの記事を最後までご覧になってみてください。

「将来に不安を感じている」大学生は全体の80%にのぼる

大学生に「自分の将来が不安だと感じますか?」という質問をしたところ、このような回答結果を得ることができました。

大学生就職不安

出典:http://mag.smart-campus.jp/

 

「感じる」と「どちらかという感じる」と答えた人を合わせると、実に全体の約80%になっていることからわかるように、大学生の多くが「将来に対して不安を感じている」ということがわかりました。

 

特に不安に感じているのは就職について

では、いったいなにに対してそんなに不安に感じているのでしょうか?続く「今、不安だと思うことはなんですか?」という質問に対する回答がこちらです。

大学生就職不安

出典:http://mag.smart-campus.jp/

 

このグラフを見てわかるように、52%の大学生が、「就職」と答えることがわかります。つまり、半分以上の大学生が、就職に対して不安を感じているということになります。

 

まあ、納得の結果とも言えると思います。人生において仕事に捧げる時間が一番長いわけですからね。就職先によって自分の人生が大きく左右されると言っても過言ではないかもしれません。そう考えると、「自分は本当に行きたい会社に就職することができるだろうか?とんでもない会社に就職してしまって、めちゃくちゃな人生を送ることにはならないだろうか?」と、心配になってしまう気持ちもわかります。

 

しかも、「就職」って、今までの人生の中でも「特に大きな試練」というイメージがなんとなくありますからね。なんていうんですかね、「おい、ここミスったらまじで人生終わるからまじで気合い入れていけよ・・」と言われているような雰囲気がなんとなく漂ってるようなw

 

就職=人生におけるビックイベント

大学生就職不安

出典:portal.nifty.com

的なイメージですかね?

 

就職に対してどのような不安を感じているのか?

大学生は、就職に対してどのような不安を感じてしまっているのでしょうか?今、これを見ているあなたも「自分はこんな不安を抱えているなぁ〜」と、想像しながら読んでみてください。

 

「就職に不安を感じている」ということは、仕事に対しての不安を感じているということだと思いますが、仕事に対するよくある不安をこちらにまとめておきます。あなたの不安はどこに当てはまりますか?

 

ちゃんとお金を稼げるどうかが不安

大学生就職不安

出典:ハイパーマーケティングホールディングス株式会社

やはり心配になるのは金銭面でしょう。そりゃあそうです、お金がなかったら生きていくことができないですからね。さすがにそこまでは少し大げさかもしれませんが、「生きていくうえで困らない程度のお金を稼げるかどうか」というのはリアルにある問題です。

例えば、「本当は結婚したいんだけど、今の給料じゃ結婚式の費用を出すのもきびしい・・」であったり、「在学中に奨学金を借りたけど、今の収入だと生活費でいっぱいいっぱい」ということで悩んでいる人はいます。

大手企業に勤め、年功序列で収入が上がっていく企業に入ることができればいいですが、そうではない会社だと、なかなか給料が上がっていかないところも多いです。なので、お金に対する悩みはもって当然と言えるでしょう。

 

会社でやりがいを見つけられるかが不安

大学生就職不安

出典:JOOY [ジョーイ]

大学生のような若い人が特に仕事に求めるのが、「やりがい」でしょう。「この仕事をやって、俺は楽しむことができるのか?」、「いやいや仕事をするのは嫌だ」、そう思っている人が多いようです。

実際にこのような声も見かけました。

大学生A

将来が不安です。就活をしている大学生です。やりたいことがないため、自分に出来そうな事務系の仕事を中心に探し、なんとか内定を頂くことが出来ました。 しかし将来は家と職場の往復で毎日同じことの繰返しと考えると、今になってこのままでいいのかと、とても不安になってきました。普通に暮らせることは幸せだと思いますが、芸能人やスポーツ選手など華やかな場所で活躍している方々を見ているととても羨ましく思い、憧れてしまいます。昔、役者にすごく憧れていた時期があるのでこのように感じてしまうのだと思います。

 

人生において仕事に携わる時間が一番長いと考えると、今、自分がやっている仕事に未来を感じないのは辛いですね。

 

仕事ができるかどうか不安

大学生就職不安

出典:ミソジブック

会社に就職すると、仕事のできがその人の評価に直結してきます。つまり、仕事ができないと良い評価は得られないということに。あまり自分に自信がない人は、「自分は仕事ができるだろうか?」と、不安に感じてしまうこともあるでしょう。

 

人間関係に対する不安

大学生就職不安

出典:LIFE

新しい環境に飛び込むわけですから、「そこで本当にうまくやっていけるのだろうか?」と不安に感じてしまう人もいると思います。しかも、今までは「友達」という付き合いでしたが、就職してからは上司や同僚といった仕事を通した付き合い方になります。「仕事ができなくて人間関係がうまくいかなくはならないだろうか?」と、不安に思ってしまう人もいることでしょう。

 

その不安を解決するためにはどうすればいい?

では、それらの不安を解決するためにはいったいどうすればいいのでしょうか?その答えは一つです。

自分で仕事を始めればいい。

 

上記の不安は、すべて会社に勤めているからこそ起こる不安。自分でお金を稼ぐ力があれば、それらの不安は一気に吹き飛びます。

 

自分で仕事を始めれば・・

自分でお金を稼ぐことができれば、上記の不安は一気に吹き飛びます。

 

好きなだけお金を稼ぐことができる

会社員だと会社の売り上げから会社員に給料が分配されるので、一人当たりの収入は限られてしまいます。莫大な利益を上げるような大企業であれば、一人一人の給料も高いですが、そこまでのパワーがない中小企業だと一人一人の給料は少なくなってくる。

 

しかし、自分で仕事をし、そこでお金を稼いでいれば取り分はすべて自分のもの。会社だと個人がどれだけ売り上げをあげても会社にもっていかれ、全体に分配されてしまいますが、自分のビジネスならあげた売り上げをすべて自分が手にすることができます。

 

やりがいしかない

自分のビジネスなので「誰かに支持されてやる雑務」や「本当は企画をやりたいのに事務を押しつけられてる」といったやりがいのない仕事をやらされることはありません。

 

自分でやるビジネスなので、うるさく指示してくる上司はいないし、舵取りはすべて自分。しかも、やればやるだけ収入に直結するわけですから、やりがいを感じないわけがないと思いませんか?

 

ストレスフリーな環境で仕事ができる

会社という決められた場所もなければ、上司もいないし、勤務時間も決まっていません。すべて自分が決めることができるという完全ストレスフリーな環境で仕事をすることができます。

 

一緒に仕事をやりたい仲間を選ぶことができるし、ひたすら一人で仕事をしたのであればそれも可能。人間関係に悩まされる心配は一切なくなります。

 

自分自身で仕事を始めれば、上記の不安は解消されると思いませんか?

 

でも、自分で仕事を始めるって大学生にできるの?

「確かに自分で仕事をできればいいのはわかる。でも、それって起業するってことでしょ?それってそんなに簡単なことじゃないでしょ?簡単じゃないからみんな我慢して就職してるんでしょ?」

そう思っているかもしれません。

 

ところがどっこい、そんなこともありません。

だって、僕は今も現役の大学生ですが、インターネットビジネスで起業し、先月は100万円という収入を得ることができていますから。

 

僕なんて本当にただの大学生ですからね。特にビジネスのセンスがあったわけでもなければ、資金があったわけでもないし、人脈があったわけでもない。完全にただの大学生です。いや、PCのタイプすらできないと考えるとただの大学生以下かw

 

ただ、そんな僕でも月収100万円という収入を得ることができています。それはインターネットビジネスという起業のハードルが非常に低いビジネスを実践しているからです。

 

インターネットビジネスという起業のハードルの低さは大学生にうってつけ

ただの大学生の僕が、インターネットビジネスで稼ぐことができた最大の理由は、始めるまでのハードルの低さ

 

「起業」って聞くと、オフィスを構えて、従業員を雇って、起業資金を用意して、商品やサービスを開発して、といったハードルの高さをイメージしがちですが、実際はまったくそんなことありません。

 

インターネットビジネスで起業する際に必要になるのは、PC1台のみ。それさえあれば大学生だろうが、高校生だろうが中学生だろうが始めることができます。もちろん、コストもかからないので、最初の資金0で始めることができます

 

資金・コスト0ということは、仮にうまくいかなかったとしても赤字になることがないということです。なので、試しにやってみて「う〜ん、やっぱ違うなぁ・・」と感じたらそこで撤退しても一切損することはありません。そういった面も大学生におすすめのビジネスモデルと言えます。

 

どうでしょうか?「それなら確かにやってみたい!」と思っていただけたでしょうか?


この記事を「面白い!!」と思っていただけた方へ

今回の記事を読んで、「もっと話を聞きたい」って思っていただけた方は、下記の無料メルマガにご登録ください。

そちらではブログには書いていないようなさらに濃い話であったり、僕が実践しているインターネットビジネスに関する情報を発信しています。

また、今なら「社畜を脱却し自由な人生を謳歌するための7つの思考」という動画音声もプレゼントしているので、そちらもお受け取りください!

>>今すぐプレゼントを受け取る<<

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です