大学生に人気の就職先ランキングに見る今の大学生が企業に求めること

大学生就職人気ランキング
当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



どうも、ジュークです。

 

2016年卒大学生に人気の就職先企業ランキングが発表されました。

大学生に人気の企業はいったいどこなのでしょう?

また、その理由を探ることで、今の大学生が将来に何を求めているのかが見えてきて面白いです。あなたが企業に求めていることはいったいどんなことですか?

 

2016年卒大学生に人気の企業ランキング

 

文系編

大学生就職人気ランキング

出典:http://www.mynavi.jp/

 

1位 JTBグループ

8年連続不動の首位をキープするJTBグループ。

  • 「やりたい仕事ができそう」
  • 「業界上位である」
  • 「国際的仕事ができる」

などが選ばれた理由として挙げられていました。事業や職種が多岐に渡ってあることがアピールされているのが、学生には響くのかもしれません。

 

2位 エイチ・アイ・エス(H.I.S.)

最近、徐々に人気となっていき、2016年卒のアンケートで過去最高の人気2位を記録。

 

3位 ANA(全日本空輸)

12年連続トップ3をキープし続ける紛れない人気企業。

  • 「国際的な仕事ができる」
  • 「やりたい仕事ができそう」

という選考理由が上位を占めます。

 

4位 JAL(日本航空)

「国際的な仕事ができる」というのが選考理由の上位を占めていました。みんな国際的な仕事がしたいんですね。

 

5位 三菱東京UFJ銀行

前年度から2つ順位を上げ、三菱東京UFJ銀行がトップ5入り。金融の人気が高まっているようです。

 

理系編

大学生就職人気ランキング

出典:http://www.mynavi.jp/

 

1位 トヨタ自動車

7年ぶりの首位に返り咲いたトヨタ。輸出の好調で自動車業界全体が好景気になったのが、学生に支持される理由となったのでしょう。特に、トヨタは国内企業で最高となる2兆円を超える純利益を叩き出しているので、人気となっているのも納得です。

 

2位 味の素

特に理系の女子に人気の味の素。7年連続トップ10入りを果たしている人気企業です。

 

3位 カゴメ

こちらも理系女子からの人気が高い。

 

3位 明治グループ(明治・Meiji Seika ファルマ)

同率3位にランクインした明治グループ。同じく理系女子人気を集める。

 

5位 資生堂

17年連続でトップ10入りを果たしている人気企業。

 

人気企業ランキングに見る学生が企業に求めている要素

2016年卒の大学生の人気企業ランキングの志望動機を見て多かったのが、「やりがいがある」という理由。

確かに、日本を代表するような企業に入社し、そこでやる仕事にやりがいを感じる人は多いと思います。でも、それって真実なのでしょうか?

「現実はそこまで甘くない!!」僕はそう思っています。

 

新入社員の3割は3年以内に会社を辞めています

大学生就職人気ランキング

出典:http://raorsh.com/

有名な話なのですでにご存知の方も多いと思いますが、新入社員の3割は3年の内に入った会社を辞めてしまいます。

いったいなぜ会社を辞めてしまうと思いますか?新入社員が会社を辞める一番多い理由がこちらです。

「思っていた仕事と違った。やりがいがなかった。」

 

そう、”やりがい”を求めて会社に入ったはずなのに、会社に入ってみたら中身は全くの別物。”やりがい”なんてあくまで自分の想像でしかないですからね。イメージと現実のギャップにやられてしまい、他の企業を求めて会社を辞めてしまうのです。

 

実際、このような声がありましたが、

採用時の配属予定が「企画職」のはずが実際には「営業職」「テレホンアポインター」「営業補助」だった。入社前後に退職者が出たとかで、配属部署が変わってしまった。データを使ったシステマティックな営業をイメージしていたが、足で稼ぎ頭を下げるだけの古いスタイルだった。

会社に勤めている以上、社員は会社の歯車の一つ。配属予定の変更なんて当たり前のようにあるし、会社に就職すると自分で決意した以上、そこに文句を言うこと自体お門違いかなと思います。

 

そんなに”やりがい”を求めるなら自分で仕事始めれば良いじゃん

確かに、僕も仕事に対しての”やりがい”は重要視しています。人生において、一番長い時間を費やすことになる仕事に対して何のやりがいも感じていなかったら全然面白くないですからね。

で、一つ聞きたいことが、みんなの言う”やりがい”っていったいなんなの?

大企業で仕事をすること?それとも、多くの人に役立つサービスを開発すること?

でも、一つ言いたいのが、会社員なんて会社の歯車の一つだし、会社の声一つ次第であなたが求める”やりがい”はどこか遠くへ行ってしまうよということ。会社に勤めている以上、全社員の動きを決めるのは会社のトップの社長。なので、社長の声一つで、あなたが本当にやりたい仕事から別の仕事に変えられてしまい、あなたが求める”やりがい”はどこか遠くへ消え去ってしまうのです。

 

そんなに”やりがい”を求めるなら自分で仕事を始めれば良いのでは?と、僕は思います。

僕は今大学生で会社に勤めていませんが、自分の仕事で収入を得ています。毎日生きてる感じがします。だって、自分がやっていることがダイレクトに評価され、収入という形で返ってくるんですからね。これを”やりがい”と呼ばずになんと呼ぶのでしょう。

対して、会社に勤めていると、自分がやっていることが正当に評価されません。例え、売り上げが立たなくても会社に出社するだけである程度の給料はもらえます。逆に、自分のプロジェクトが大成功し、有り得ないような売り上げが立ってもその分のお金がもらえるかと言われるとそうでもありません。

 

“真のやりがい”を求めるのであれば、自分で仕事を始めるのも一つの選択肢だと思います。今はネットが普及しているので、ネットを活用すれば仕事を始めることは難しくはありません。

その辺の詳しい話は僕のメルマガ内でお伝えしているので、興味があれば登録してみてください。

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

2 件のコメント

  • やりがい というよりも、自分のやりたい業務をやらせてもらえなかったということでしょうね。で、自分のやりたい仕事とは?と以前デザイナーの部下に聞いたことがありますが、美術館に行ったりして、自分を高めて、自分のすきな商品のデザインをすることと言っていました。業務時間内に美術館て?会社をやめてもらいました。あなたのいっていることは遊びです!遊びの小遣いを払う義務はありません、と。おおかれすくなかれ、早く退職する人はそういう傾向でしょう。就職したら、自分の意見がとおる。すごいアイディアだとまわりがちやほやしてくれる、と思っているのしょうね。

  • 私の友人にもやりがいを求めて転職をしようとしている人が多いです。私はより安定性を求めての転職でしたが。会社はすべてを満たしてくれる場所ではないですよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です