結局、学歴って必要なの?学歴があることにおける4つのメリット

学歴必要学歴メリット
当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



どうも、ジュークです。

 

今の日本ってみんな当たり前のように学校に行き、みんな当たり前のように会社に就職します。会社に就職する上で重要になるのが、学歴。だから、みんななるべく高学歴と言われる学校を目指し、学歴を得ようとするわけです。

「でも、本当に学歴って必要なのだろうか?」、そんな風に学歴の必要性に疑問をもっている人もいるかと思います。

学歴における僕の考え方をまとめたので、学歴に対して疑問をもっているのであれば、参考にしてみてください。

学歴が必要かどうかは結局、その人次第

僕の考え方を先にお伝えすると、学歴が必要なのかどうかは結局、その人次第だと思っています。「学歴が必須」というわけでもないし、「学歴が必要ない」とも言えません。

 

そもそもの前提として、学歴を得るには膨大な時間と莫大なお金がかかります。僕は、早稲田大学という日本の私立でトップレベルの大学に入学しましたが、早稲田の学歴を得るまでに相当な時間とお金をつかっています。早稲田の受験に合格するために毎日10時間以上を勉強に費やしましたし、塾に通う費用は約100万円。大学の費用は1年で約100万円で、大学を卒業するのに最低でも4年はかかりますから、100×4の400万。つまり、「早稲田の学歴」を得るために、約5年と500万円という圧倒的なコストがかかるわけです。

 

ただ、学歴を得ることで確かなメリットがあるとも思っています。先ほどお伝えした時間的・金銭的コストと学歴を得ることへのメリットを考慮した上で、「自分の人生において学歴は必要」と思ったら、高学歴の学校を目指せばいいし、「自分には必要じゃないな」と思ったら、無理に学歴にこだわる必要はないと思います。

 

学歴があることにおける4つのメリット

では、僕が考える学歴に対するメリットをこちらにまとめておきます。ここで挙げたメリットと学歴を得るためのコストをしっかり考慮した上で、自分だったらどうするべきなのか判断してみてください。

 

1.「賢い」という印象をもたれる

やはり、世間的には「高学歴=賢い」というイメージがありますから、僕が早稲田出身だということがわかると、「頭良いんですね〜」という反応をとってもらえます。ここをメリットととるかどうかは人次第ですが、僕の場合、コンサルタントという人に教える仕事もしているので、「賢い人」と思っていただけるのは、一つのメリットだと思っています。

 

2.就職の選択肢が広がる

将来就職を考えているのであれば、学歴がないと選択肢の幅が一気に狭まってしまうので、学歴は重要になります。「大手企業に入りたい」と思っても、学歴フィルターがあるので、基本的に高学歴の人しか採用されることはありません。もちろん、大手企業に入ることがすべてではありませんが、なるべく選択の幅を広げた上で、どこを選ぶか決めることができるというのは、大きなメリットかなと僕は思っています。

 

3.「努力してきた人」という目で見てもらえる

先ほどもお伝えした通り、僕は早稲田大学に入学するために、毎日10時間以上は勉強に時間を割くという日々を約1年ほど続けていました。なので、「勉強を頑張った=これまで努力をしてきた人」という目で見ていただけます。こう思っていただけたことがきっかけで、うまく人間関係を築くことができたこともあるので、僕にとってはメリットと感じています。

 

4.学歴が必要かどうか語れる

これはまさに今感じているメリットで、自分に学歴があるからこそ、学歴が必要かどうかを語ることができます。だって、学歴がない人が「いや、学歴なんて必要ないでしょ!」と、言ってもまったく説得力ないじゃないですか。僕は、実際に自分で体験して初めて、そのことについて語る資格があると思っています。たまに学歴もないのに、「学歴がどうこう〜」とか言っている人がいますが、それはちゃんちゃら可笑しい。お金もないのに、「人生はお金じゃない」とか言っちゃう人くらい可笑しな話をしてると思ったほうがいい。話を戻すと、情報発信者として、語れることが増えるというのは大きなメリットだと感じています。

 

学歴なんて個性みたいなもん

結局のところ、学歴が必要なのかどうかを決めるのは個人であって、「学歴はあったほうが良いに決まってるだろー!!」とか、「学歴のために時間とお金をつかうなんて馬鹿げてる」なんて議論はセンスがなさすぎです。

 

個人的には学歴=個性みたいなものだと思っています。あの人は身長が高いだとか、あの人は身長が低いくらいの差でしかありません。

なので、学歴ある・なしどちらが良いか考えるよりも、自分ならどう活かすかを考えたほうがいいです。

例えば、僕の場合、ネットビジネスで起業をする道を選んだので、学歴は関係ありませんが、今はこのように情報発信者として自分の学歴を活かしています。今回のように学歴について話すこともあれば、早稲田生というブランドを活かして、活動しています。

もちろん、逆もいけます。低学歴=稼げる仕事に就けないというのが一般のイメージだと思うので、ネットビジネスで大金を稼ぐようになれば、「低学歴でも年収1000万円」みたいなキャッチフレーズで人を惹きつけることができますからね。

 

学歴はあったほうが良いだとか、別になくても良いとかいう不毛な議論を続けるのではなく、「自分にとってはどっちが良いのか」、そして、「自分だったらどう活かすのか」という生産的な議論に頭をつかうようにしてくださいね。


この記事を「面白い!!」と思っていただけた方へ

今回の記事を読んで、「もっと話を聞きたい」って思っていただけた方は、下記の無料メルマガにご登録ください。

そちらではブログには書いていないようなさらに濃い話であったり、僕が実践しているインターネットビジネスに関する情報を発信しています。

また、今なら「社畜を脱却し自由な人生を謳歌するための7つの思考」という動画音声もプレゼントしているので、そちらもお受け取りください!

>>今すぐプレゼントを受け取る<<

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

2 件のコメント

  • おはようございます。
    学歴は個性みたいなもの・・・
    僕は結構コンプレックスありましたが、確かに捉え方によって考え方は異なりますよね。
    個性として受け止めるという考え方になれば、それが上だとか下だとか、そんな考え方にはなりませんね。
    なんだか腑に落ちました!

  • こんばんわ。通りすがりの一度(2度ですけど。汗)お会いしたことのある、ジュークさんの1回り以上年上で、ジュークさんをすごいと思っているダメダメリーマンです。

    たまに学歴もないのに、「学歴がどうこう〜」とか言っている人がいますが、それはちゃんちゃら可笑しい。お金もないのに、「人生はお金じゃない」とか言っちゃう人くらい可笑しな話をしてると思ったほうがいい。

    これって例えば自分の母親の職業に悩んでいる生徒に対して自分が職業として経験した事もない先生が人は職業じゃないと本当の事を言っている場合もあるかと思いますし、キリストみたいに自分の命すら惜しまない人が、人生はお金じゃないと言っている事もちゃんちゃら可笑しいのでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です