就職しない生き方ってどうなの?就職しない大学生が送るあなたへのメッセージ

就職しない生き方

どうも、ジュークです。

 

この時期になると一斉に増えてきます。まだ初々しい顔で黒いスーツに身を包んだ就活生が。この前、予定があって大学に行った時、たまたま企業のイベントがあったようで、至る所に黒いスーツの学生が歩いているのを見て、なんだかちょっとげんなりしました。

まあ、そんな話は置いておいて、タイトルにもある通り、今回は就職しない生き方についてのです。大学生のほとんどは就職を選択するわけですが、中には就職という生き方に疑問をもつ人もいるかと思います。僕もその一人です。そして、会社に就職をせずに生きていくことを決めました。

そんな僕が、就職という生き方に疑問をもつあなたにメッセージを送りたいと思います。同じく、就職という生き方に疑問をもつあなたのこれからのヒントに少しでもなれば幸いです。

 

僕は就職しない生き方を選んだ

僕は就職しない生き方を選びました。

僕が就職という道からそれだしたのは、大学4年の冬。Youtubeでたまたま見た”月収1200万稼ぐネット起業家”という人物の動画を見て、アフィリエイトというネットビジネスを始めたのがきっかけです。

当時、かなり純粋だった僕は、「ネットで稼げんのかよー!!」と、かなり食いつき、その起業家が配信している無料のメルマガに登録。そして、僕もアフィリエイトを始めました。

「バイト代くらい稼げればいいよね!」くらいの気持ちで始めましたが、思えばこの時からあわよくば就職せずにアフィリエイトで生活していくことを考えていたのかもしれません。だからこそ、2年間一度も挫折することなく続けられた気がします。

アフィリエイトの実践を続けること約1年半。アフィリエイトの収入だけで生活していく見込みとやっていくだけの自信がついてきたので、月収30万円を超えたあたりで本格的に就職しない方向で考え、ついに就職という道を捨てる決意をします。

こうして僕は就職せずに生きていくという選択をしました。

 

就職しない生き方を選んでも良いのだけれども・・

「就職しないで生きていく」

聞こえは格好良いですが、おそらく周りのほとんどの人は反対するでしょうし、特に親は必死であなたを止めようとすると思います。

でも、自分の人生を最終的に決めるのは自分自身。自分が就職しないで生きていくという選択をしたいのであれば、そうすべきだと思うし、僕もそう思い、就職しないで生きていくことを決めました。

 

ただ、その選択をする前に一つだけお伝えしたいことがあります。

それは、就職をしないのであれば、収入源を自分自身で作らないといけないということです。

言わずもがなですが、ほとんどの人は、自分で収入源を確保することができないから就職するのです。確かに、会社に就職すると、「自由な時間がなくなる」であったり、「上司との関わりが面倒」などの悪い点ばかりが目立ちますが、決して悪いことばかりではありません。会社に勤め、会社に出社するだけで毎月安定した収入を得ることができます。生きていくためにはお金は必要となるので、それが毎月安定的に入ってくるというのは非常に大きなメリットです。

 

就職しないで生きていくとなると、その収入を自分自身の手で生み出さなければなりません。当たり前のことですが、生きていく上でお金は必ず必要となるので、その方法を知らないまま、「会社で働くのが嫌だから」という理由だけで就職しないという選択をするのは少々甘すぎます。

もちろん、収入源の確保にまで至らずとも、「この方法を突き詰めれば生活していけるだけの収入を得ることはできるな」というレベルで最初は構いません。

 

ただ、ほとんどの人は自分で収入を生み出す方法なんて知らないと思います

と言っても、ほとんどの人は就職やアルバイト以外で収入を得る方法なんて知らないと思います。

そこで僕がお伝えしている自分で収入を生み出す方法というのが、ネットで起業することです。僕が今収入を得ているのもこのネット起業。アフィリエイトというネット起業で毎月40万円の収入を得ることができています。

[aside type=”normal”]

僕がネット起業をすすめている理由は「学生起業するならアフィリエイトが絶対良い3つの理由」にまとめているので参考にしてください。

[/aside]

1 Comment

SANO

就職するということは、人の夢に巻き込まれるということですね。巻き込んだ人は、レバレッジ効きますけど、巻き込まれた人は貧乏くじですよ。巻き込む側になりましょう、といまさら思っています。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です