なんでみんな就職するの?70%の大学生が就職を選ぶ4つの理由

就職理由

どうも、学生起業コンサルタントのジュークです。

 

大学を卒業した多くの人が就職を選びます。2015年のデータによると、大学を卒業した学生約56万4千人のうち、72.6%にあたる約40万9千人が就職を選んだことがわかっています。実際に僕の周りの友人もみんな就職です。多くの学生が、卒業後、当たり前のように就職していきます。

いったいなんでなの!?

 

そう思いませんかね?

ということで今回は、卒業後、多くの大学生が就職を選ぶ理由をまとめてみました。

 

70%以上の学生が卒業後就職を選択するという現実

就職理由

2015年のデータによると、卒業後就職する学生は、70%を超えていることがわかりました。僕の周りの友人もみんな就職を選んでいます。これから就職せずに生きていくという選択をしたのは僕一人です。

あなたの周りはどうでしょうか?恐らく、就職を選ぶという人が多いのではないでしょうか?

まあ、それもそのはずです。多くの人が就職を選択するにはこれらの理由がありますからね。

 

大学生が就職を選ぶ4つの理由

就職理由

 

理由① 安定した収入を得ることができる

就職を選ぶ一番の理由がこれだと思います。会社に就職することができれば、仕事をしているだけで毎月安定した収入を得ることができます。自分が成果を出そうが出さまいが、安定的に収入を得ることができるので、会社に出勤さえしていれば、生きることには困りません。

“安定”。良い響きですからね。これだけで多くの人が就職を選ぶのには十分な理由と言えます。

 

理由② みんな就職しているし、世間体的に就職

みんな就職しているし、世間的にも「就職したほうが良い」との一点張り。てなわけで、自分もなんとなく会社に就職。みんな就職しているし、とか、世間体的に、などの理由で就職を選ぶ人も多いでしょう。

 

理由③ 親孝行のため

「親が会社に就職してくれ」という声に押され、就職を選んだという人も多いです。今まで自分を育ててくれた分、親にお金を返さなければならないですからね。

また、親としては老後の心配もしてくる頃なので、子供にはより一層安定した職業に就いてほしいのでしょう。

 

理由④ そもそも就職以外の選択肢がない

就職をせずに生きていくとなると、起業。

つまり、自分の力でお金を稼いでいくことになります。そもそも自分に起業なんてできるわけがないし、就職以外の選択肢がないと思っている人が多いです。

 

確かに就職は安定!その代わり犠牲にするものも・・

就職理由

多くの人が就職を選択する理由に挙げるように、確かに就職をすることで、会社に出勤する限り、毎月安定した収入を得ることができます。

しかし、その安定を手に入れる代わりに犠牲にしなければならないものもあります。

それは、自由です。

 

何かを手に入れるためには何かを犠牲にしなければなりません。会社に勤め、安定した収入を得る代わりに、私たちは自由な時間を犠牲にしなければならないのです。

決められた時間に出社し、定時を過ぎても終電近くまで残業。休日で自由な時間を過ごせるのはよくて週に2日。週に1日しか休みをもらえない時なんてザラでしょう。せっかくの休みも仕事の疲れが残っているので、家で疲れた体を休めるだけ。

あれ?こんな人生楽しいの?

 

確かに、会社に就職することで、自分が生きていくためには困らない安定感を手に入れることはできます。

しかし、その代わりに自由に楽しく過ごせる人生は手放さなければなりません。それってどうなのでしょう?

 

少なくとも僕は絶対に嫌でした。

だから、僕は就職をせずに自分の力でお金を稼いでいく決心をしたのです。

 

自由な人生を手にするためにはどうすればいいのか?

では、自由な人生を手にするためにはどうすればいいのでしょう?

それは、自分でお金を生み出す能力を身につける必要があります。要は、起業して自分でお金を稼いでいくということです。

 

「起業なんて俺にはできない」

本当にそう思いますか?

今の時代、インターネットを活用すれば起業することはそこまで難しいことではありません。僕も、大学に通いながらインターネットで起業し、毎月40万円の収入を得ることができるようになりました。

なぜ、インターネットを活用した起業なら難しくないと言えるのか、その詳しい理由はこちらをご覧ください。

関連記事のIDを正しく入力してください

 

インターネットで収入を得ることができるようになれば、パソコン1台あればどこにいても仕事ができるので、旅行に行きながら仕事をすることもできるようになります。

実際、ついこの間、友人がいる愛媛に旅行兼遊びに行きました。会社に就職してしまうと、気軽に長期旅行に出ることも難しいですからね。

就職理由

2 Comments

yoshihiko

こんばんは。
安定・・・世間体・・・
今後の経済事情を考えると、最終的に自分は自分しか守ることができないって考えると、もう通用しないというか必要のない言葉のような気がしますね!

返信する
SANO

やりたいことが明確にあって、そのための就職であればいいとおもいますが、
なんとなくの就職はわたしも賛同しませんね。
わたしはやりたいことがあって就職しましたが、会社がつぶれてしまいました
でも、それはあまり後悔はしませんね。やりたいことを選択しなかったことのほうが後悔すると思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です