映画の感想やレビューでブログアフィリエイトをするとどのくらいの収入になるの?

映画感想アフィリエイトブログレビュー収入
当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



ブログにどんなネタを書こうか迷ってますか?

 

ブログでアクセスを集めたいのであれば、当然ですが検索されるようなネタでなければいけません。そこで「映画って多くの人が観にくるし、めちゃめちゃアクセス集めらるんじゃね!?」と思いましたか?

 

そこで今回は映画の感想やレビューをブログのネタとして選ぶのはどうなのか、僕の見解をお伝えしていきたいと思います。

 

映画ネタの特徴

映画感想アフィリエイトブログレビュー収入

出典:AEON CINEMA(イオンシネマ)

ブログで書くネタにはそれぞれ特徴があります。映画ネタの特徴をこちらにまとめておくので、映画ネタを狙ってみようと考えている人は参考にしてみてください。

 

ライバルは弱い

ネタ選びのときのポイントの一つとなるのがライバルの強さです。ライバルが強いネタは、すでに強力なアフィリエイターがキーワードをギチギチに埋めてしまっているので、攻略するには高いスキルを要求されます。

 

ただ、映画ネタはライバルはそこまで強くないのでブログアフィリエイト初心者の方でも上位表示を狙えるネタです。

 

ライバルが強いネタかどうかの僕の中の基準が、「悩みが深いネタなのかどうか」です。悩みが深い=ユーザーが現状を解決したいと思って検索するので、それを解決することができる商品があればユーザーは購入する可能性があります。つまり、悩みが深いネタは商品が売れやすいネタということになります。

 

商品が売れやすいということは、アフィリエイターからしたら大きな金額を稼ぎやすいネタということですので、レベルの高いアフィリエイターの参入が多くなります。「脱毛やダイエットといったジャンルはライバルが強い」と聞いたことはありませんか?それもこの考え方に当てはめると納得していただけるかと思います。

 

では、映画ネタはどうでしょうか?映画の情報を検索するユーザーは、悩みをもって検索するわけではないですよね?

  • 「主役は誰がやるの?」
  • 「ロケ地ってどこ?」
  • 「映画の見どころは?」
  • 「今おすすめの映画ってなに?」
  • 「デートでつかえる映画館ってどこ?」

 

このように深い悩みをもって検索するネタではないので、ライバルが弱いネタと考えてOKです。

 

莫大な検索需要がある

映画といえばめちゃめちゃ大きな市場なので当然検索需要も莫大になります。例を挙げると、最近大ヒットを記録した映画「君の名は。」

映画感想アフィリエイトブログレビュー収入

出典:Naverまとめ

 

この映画は観客動員数1000万人という莫大な数の人の興味を惹く作品となりました。作品に興味がある=その作品に関する情報をネットで検索する可能性があるということなので、検索需要はめちゃめちゃ高いです。つまり、上位表示することができれば大量のアクセスを獲得することができるということになります。

 

検索寿命は短い

ただ、映画ネタのデメリットとなるのが「検索寿命が短い」ということです。どれだけ人気の映画でも映画が公開される期間は1ヶ月程度となります。上映期間が過ぎれば映画を観る人も当然少なくなるので、必然検索需要も減少していきます。

 

個人的には1ヶ月しか寿命がないのは短すぎるかなと感じます。とは言っても映画は次々と公開されるし、映画ネタの中にも寿命が長いキーワードもあるので、そこを理解したうえで記事を書いていけば映画レビューブログでも収入を伸ばしていくことはできると思います。

 

映画の感想やレビューを書くブログアフィリエイトってどうなの?

ということで映画ネタの特徴は理解していただけたでしょうか?そして、気になるのは「映画ネタってブログのネタとしてどうなのかな?」というところだと思います。

 

結論から言うと、僕個人としてはおすすめしないという意見になります。

 

その最大の理由はネタの寿命の短さ。確かに莫大な検索需要があるので、上位表示すれば大量のアクセスを獲得し、アドセンス広告でもかなりの収入になると思いますが、どれだけ人気の映画でも「1ヶ月も経つと検索ボリュームが激減してしまう」という点はいただけないです。

 

我々が作業できる時間って限られてるわけじゃないですか?そんな中作業時間を捻出して記事を書いているわけですから、すぐにアクセスが集まらないようなネタで記事を書くのは効率が悪すぎます

 

ブログのネタなんて映画以外にも死ぬほどあるわけですから、もっと検索寿命が長いネタで記事を書いたほうが効率良くブログのアクセスを伸ばしていくことができると思いませんか?「他にどんなネタを選べばいいのかわからないんじゃー!!」という方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

月間100万PVを達成した僕が教えるブログのアクセスが多いジャンル5選

2016.05.21

 

例えば、ドラマであれば3ヶ月はテレビで放送されているので映画よりも長い間アクセスを集めることができます。人気漫画であれば10年くらい連載されているので長期間アクセスを集めることができますよね?どうせ記事を書くならより寿命が長いネタを狙ったほうが僕としては効率が良いと思います。

 

とは言っても、実は映画の中でも寿命が長いネタもあります。

  • 泣きたいときに観るべき映画ランキング
  • デートでつかうならおすすめの映画館〜選
  • 落ち込んだときに観たい映画を紹介

 

このようなネタであれば常に検索する人はいるので長期的にアクセスを集めることができます。映画の感想やレビューばかりだと短期ネタばかりでブログのアクセスがなかなか伸びていかないので、もし映画ネタをやりたいのであれば、このような長期的に検索されるネタを中心に記事を作成してみてください。

 

映画の感想やレビューブログでどのくらいの収入になる?

僕自身今までに様々なブログを作っていたり、他の実践者に聞いて稼げるネタの情報収集には力を入れているのですが、残念ながら「映画の感想やレビューをブログに書いて収入を得ている」という人を聞いたことがないんですよね。「実際に稼いでいる人を知らない」という事実も僕が映画ネタをおすすめしない理由にもなっているわけなんですが。

 

ただ、映画はものすごく需要があるネタなので、上位表示をすることができれば大量のアクセスを集めることができるはずです。なので、アドセンス広告をブログに貼っておくだけでもかなりの収入を得ることができるようにはなると思います。

 

映画の感想やレビューを書くのが好きなのであれば、長期的にアクセスを集めるキーワードを狙いつつ、映画をブログのネタとして選ぶのはありかもしれませんね。

 

この記事を「面白い!!」と思っていただけた方へ

今回の記事を読んで、「もっと話を聞きたい」って思っていただけた方は、下記の無料メルマガにご登録ください。

そちらではブログには書いていないようなさらに濃い話であったり、僕が実践しているインターネットビジネスに関する情報を発信しています。

また、今なら「社畜を脱却し自由な人生を謳歌するための7つの思考」という動画音声もプレゼントしているので、そちらもお受け取りください!

>>今すぐプレゼントを受け取る<<

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です