自己啓発本とか意味ないから今すぐ焼き払ってゴミ箱に捨てるべき理由

自己啓発本意味ない理由

「自己啓発本」。本屋さんに専用のコーナーもあるくらいなので、自己啓発本って人気があるんですよね。

 

でも、僕、あれすっげーー嫌いです。

 

あれを読んでいても自分の目標に1歩も近づくことはないし、なんの意味もないと思っています。いや、なんの意味もないどころか「悪影響を及ぼすドラッグみたいないもの」とすら思う。

 

ぜひ、今も自己啓発本を読むのに時間をつかっているのなら、最後まで読んでいただければと、思います。

 

自己啓発本とは?

自己啓発とはこのような本のことを指します。

自己啓発書とは、人間の能力向上や成功のための手段を説く書籍のこと。

https://ja.wikipedia.org/より引用

 

具体的な書名の記述はさすがに避けますが、「〜つの習慣をやるだけであなたの人生は劇的に変わる」とかいう感じのタイトルの本です。いやぁ〜〜、見るだけで吐き気がしてくる。

 

なんで自己啓発本を読むの?

どこの書店にもだいたい「自己啓発本おすすめコーナー」みたいなのありますよね?と、いうことはですよ。売れるんですよ、自己啓発本は。つまり、「日本人の多くが自己啓発系の本が好き」ってことです。

 

なぜ、自己啓発本は多くの人に人気なんでしょう?自己啓発本にいったいなにを求めているのでしょう?

 

自己啓発本が教えてくれるのは、

  • 夢を叶える方法
  • 人生の目標を達成する方法
  • より良く生きるための考え方

などなど。

 

つまり、「今の人生をより良くしていきたい」と思っている人が自己啓発本を読んでいると言っていいでしょう。

 

じゃあ、自己啓発本を読んで人生が良くなった人がどれくらいいるのだろう?

ここから「自己啓発本が意味がない」と僕が思う理由に突っ込んでいくわけですが、まず僕が言いたいのがこれ。

 

ジューク
自己啓発本を読んで本当に人生が良くなった人ってどれくらいいるの?

 

僕が、「自己啓発本は意味ない」と思う理由はめちゃめちゃシンプルで、「あの手の本って、自分の人生に1ミリも変化をもたらさないでしょ」って確信してるからです。

 

だって、考えてみてくださいよ。今、自己啓発の本ってものすごく流行っているから、多くの人がそれを手に取っています。「日本人の3人に1人は自己啓発本を読んだことがある」というデータがありました。

全国の20代〜60代の男女1413名に調査したデータ

  • 読んだことがある・・・32.4%
  • 読んだことがない・・・67.6%

http://sirabee.com/より引用

 

でも、これだけ世に「人生を変えるノウハウ」とも言える自己啓発本が広まっているにも関わらず、人生が良くなる人が増えるどころか、「今の人生を変えたい」という人が増える一方だと思いませんか?実際、僕のもとには「今の人生を変えたいと思って来ました」という方や「このまま今の生き方を続けても、先が明るいとは思えなかった」という人が日々増えています。

 

だから、自己啓発本に「人生を変える力なんて1ミリもない」と思ってますし、それどころか「人に悪影響を及ぼす」とすら思っています。

 

自己啓発本なんてある種の「ドラッグ」でしょ

どう考えたって自己啓発本になんの意味もないよ。だって、あれって一種の「ドラッグ」みたいなもんだし。自己啓発本がもつ唯一の効果って「幻覚作用と中毒性」です。

 

自己啓発本は人に幻覚を見せます。「今日からこれだけすればあなたの人生は良くなっていきます」とかいう甘い言葉で人を気持ち良くさせてくるから、「うわぁぁ、なんだか俺も明日からいけそうな気がする」と思わせてくる。

 

でも、実際そんなことないから、自己啓発本を読んでも、明日から今までと1ミリも変わらない日々が始まるだけ。ただ、「なんだかできそうな気がする」っている幻想を見せているだけ。

 

で、自己啓発本の幻覚作用が弱まってきたところでまた欲しくなるわけ。「俺の人生を変えるためのエキスを注入してくれ・・」と。しかも、ハマっちゃう人はまじでハマるから年間で300冊とか読んじゃうわけ。いや、本当に狂気の沙汰でしょ笑

 

「幻覚が見えて、効果がなくなったらまた新しいのが欲しくなる」、まさにドラッグを求める人間の姿じゃん。だから、「自己啓=ドラッグ」だと思ってるわけ。

 

あなたもそう思いません?

 

自己啓発本はしょせん「本」

自己啓発本に幻覚作用と中毒性以外のなんの効果もない理由は、しょせん「本」に過ぎないから。ここをよく考えてほしい。

 

本は「出版」なわけですから、ガチガチのビジネスです。つまり、売れないといけない。多くの人に手を取ってもらわないといけない。

 

だったらどうするか。答えは簡単で、ちょっと盛ってもいいからより多くの人に刺さるような売り方をする。ここはネットビジネスと同じだけど、より多くの人に売りたいなら、真実だけで言葉を語らずにある程度の嘘っぱちや盛った表現をつかわないといけないんです。ビジネスだから。

 

だから、断言しますが、自己啓発本は「あなたの人生を変えるために」出版される本ではありません「出版社の売上を上げるために」出版される本です。ここを理解しないといけない。

 

だから、その本があなたの人生を変えたどうかなんて微塵も気にしないし、もっと言えば、あなたの人生なんてどうでもいいと思っているわけ。そんな本に人生を変える力があるわけなんてないでしょ。

 

一部の天才にのみ許された成功法則

ただ、こうも思ったかもしれない。「成功者が出している人生の成功法則は役に立つんじゃないの?」

 

いや、そんなことはない。それはその人だからこそ当てはまった成功法則だ。

 

言ってしまえば、人によって環境はまったく違う。今大学に通っている学生もいれば、手取り20万円で頑張っているサラリーマンもいる。子育てに追われる主婦もいれば、そろそろ退職が迫った状況で将来を憂ている人もいる。

 

んで、間違いなく言えることは、「成功法則は人それぞれ違う」ということ。それはそうだろう。人間、それぞれ環境が違う。例えば、自分の人生を変えるためにネットビジネスを始めたとして、環境によって作業に充てることができる時間は違うわけだ。だから、成功者といえる天才が提唱している成功法則が我々に当てはまるわけがない。

 

なので、我々が自分の人生を変えたいなら「自分だけの成功法則」を見つけないといけない。それは、本なんかが教えてくれるペラッペラの薄い情報から得られるのではなく、毎日淡々と目標に向かって歩を進めていく中で、徐々にわかってくるものだ。

 

自己啓発本は、「これさえすれば人生は良くなっていく」という甘い言葉を投げかけてくる。そんなわけはないのに。でも、そのほうが売れるから。我々の人生のことなど、1ミリも考えもせずに。

 

本当に人生を変えたいなら答えは一つだろう

本気で「人生を変えたい」と思っているなら、答えは一つだと思う。「直接人に会って、自分を変えていこうよ」ということ。

 

僕は今まで自分の人生を大きく変えることに成功してきた人間を何人も見てきた。その人らが口に揃えて言うのは、「直接人に会ったからこそ人生が変わった」ということ。で、これに関しては僕も100%賛成できる。実際、僕もそうだったからだ。

 

自分の人生を変えるためには、今までの自分の行動を180°変えなければならない。なぜなら、今の自分は過去の自分の行動の積み重ねだからだ。未来を変えたいなら、その行動を思いっきり変えていかないといけない。それもちょっとじゃダメ。思いっきりだ。

 

人はそんなに変わることはできません。自己啓発本に書かれた薄っぺらい言葉で行動が変わるほど、我々は単純じゃない。だったら、どうすればいいのか・・。「人に変えてもらえばいい」のだ。

 

自分の行動を変えたいなら簡単だ。単純に、自分がやろうと思っている分野で、自分よりも優れた人に会ったり、話をしたりして、「どんな基準値で活動をしているのか」という部分に耳を傾け、そこに近づくように努力していけばいい。間違いなく、過去の自分とは比べものにならないほどのスピードで動けていると思う。

 

そして、それこそが「自分だけの成功法則」だ。結果が出る人と自分とで、なにが不足しているのかを見極め、その足りない部分を埋めていく。それこそが「自分にとって必要な成功法則」だ。万人受けを狙った自己啓発本でわかるわけがない。

 

年間300冊もドラッグ本を読むなら、そのお金をコツコツ貯めて、コンサルを受けて直接指導を受けられる環境に飛び込んだほうが絶対にいい。だって、年間300冊=2,000円×300冊=60万円とかでしょ?そのお金でコンサル受けたほうが、よっぽど良い勉強できるよ。こう考えると、自己啓本まじでゴミだと思ってきた。

 

自己啓発本とか今すぐ焼き払ってゴミ箱に捨てるべき

自己啓発本意味ない理由

自己啓発本は、読む意味がないどころか、「なんだかできそうな気」にさせる分、タチが悪いと思います。自己啓発本読んでやる気出る→すぐに効果がなくなるので、また欲しくなる→自己啓発本読んでやる気出る→・・・

 

このループから出ないと一生人生が変わることはないでしょう。なので、今自己啓発本を読んでいるなら、今すぐ焼き払ってゴミ箱に捨てるべきです。

 

「面白い!」と思っていただけたら

今回の記事を読んで「面白い!」と思っていただけたら、僕の無料メルマガをどうぞ!僕のメルマガでは、自己啓発本のような甘くて気持ち良くなるような言葉ではなく、「人生を変えるために必要な言葉」を本心でお伝えしています。

 

また、今なら僕が人生を変えたきっかけである「ネットビジネスを1から始める動画コンテンツ」をプレゼントしているので、ぜひそちらも受け取っておいてください。


大学生の僕が毎月40万円の収入を得ている方法を大暴露

大学生の僕がネットで起業し、ブログで月40万稼ぐに至ったノウハウを無料でプレゼントします。

僕が2年間と100万以上のお金を注ぎ込み得た知識と経験を凝縮したコンテンツとなっていますので、ネット起業をしてみたいという方は受け取ってください。

自己啓発本意味ない理由

1 個のコメント

  • こんにちは ランキングから来ました。

    自己啓発について色々な考え方があるのだと思いました。

    自己啓発を参考にされている方は多くいるかと思います。

    参考にさせて頂きます。

    ポチして帰ります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です