「被リンクはアクセスアップに効果ない」を完全否定!ホワイトハットで300以上の被リンクを獲得した方法

被リンク効果ない獲得方法アクセスアップホワイトハット
当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



どうも、ジュークです。

 

アフィリエイトをやっている人であれば、一度は聞いたことがあるであろう被リンク。「被リンクはもう効果がない」、「いや、被リンクはまだまだ効果的だ!」という被リンク効果あるなし論争は今でも繰り広げられていますが、はたして真実はどちらなのでしょう?今回、僕のブログのデータを元に被リンクの効果の真偽をお伝えさせていただきます。

そもそも被リンクってなに?

被リンクとは、外部のサイトから自分のサイトに貼ってくれたリンクのことです。

図にするとこんな感じ。

被リンク効果ない獲得方法アクセスアップホワイトハット

出典:seolaboratory.jp

 

このように外部サイトから自分のサイトへのリンクを貼ってもらうことを被リンクと言うのです。

 

被リンク効果あるなし論争の真実は?

被リンク効果あるなし論争が繰り広げられるようになったのは、Googleが過去に大規模なアップデートを行ったためです。一昔前の検索エンジンは、被リンクさえあてれば低品質なコンテンツでも上位表示できてしまう被リンク至上主義でした。どれだけ低質なコンテンツでも大量の被リンクをあててしまえば検索結果の上位にきてしまうため、検索エンジンは低品質なコンテンツで埋めつくされてしまいます。

しかし、そんな事態をGoogleが放っておくわけはありません。低質なコンテンツが上位表示=ユーザーがGoogleをつかっても満足できない=ユーザーが「Googleつかえねーなクソヤロー」と思い、Google離れを起こす=Googleに広告を出稿するスポンサーが減り、収益ダウンとなってしまうので、Googleからしたら低質なコンテンツの上位表示は絶対に避けたい状態です。そこでGoogleは大規模なアップデートを行い、「低質なコンテンツへのペナルティ」や「価値のない被リンクを評価しない」という対策を実施し、より質の高いコンテンツが検索上位にくるように改善しました。

そのため、アフィリエイターの間では「質の良いコンテンツを作るのが最優先だ〜」となり、検索ユーザーを満足させる記事作成>被リンク施策という意識が強まっていったのです。そして、巻き起こったのが「質の良いコンテンツこそ至上」というコンテンツ至上主義と「まだ被リンクは効果的」という被リンク至上主義との論争です。はたしてどちらの意見が正しいのでしょうか?

 

僕の実践結果から結論を出すと、被リンクは効果があると言えます。こちらのデータを見てください。

被リンク効果ない獲得方法アクセスアップホワイトハット

 

これは月間50万PVを集める僕が運営しているブログのデータで、315もの被リンクを獲得することができています。ここ最近かなりブログが強くなってきていて、狙ったキーワードでほぼ上位表示することができていることを考えると、「被リンクが上位表示に関係がある」と言わざるを得ません。どうやら、被リンクを多く獲得しているブログ=上位表示がしやすいというのは間違いないようです。

 

なぜ被リンクが効果的なのか?

被リンクが検索上位表示に効果的な理由は、被リンクをもらえている=ブログ評価のUPにつながっているからです。外部サイトがわざわざリンクを貼っているということは、「このサイトは良いコンテンツを配信してますよ〜」と言ってくれているようなもの。なので、Googleの検索エンジンも「被リンクが貼られているってことはこのサイトは良いサイトなのね」と認識し、検索結果の上位に表示してくれるようになるのです。

しかし、ここで一つ疑問が出るかと思います。「あれ?さっきGoogleが被リンクを評価しなくなったって言ってなかったっけ」と。確かに、Googleは大規模なアップデートにより被リンクを評価することはなくなりました。しかし、それは「意味のない被リンク」に限っての話。意味のないリンクではなく、「良質な被リンク」、つまり、自作自演で自ら貼るようなリンクではなく、自然と他サイトから貼られたナチュラルなリンクは効果的です。

実際、先ほどお見せした月間50万PVブログの被リンクもすべてナチュラルなリンク。自分でブログを作ってそこから自演でリンクを送るようなことはいっさいしていません。他サイトから貼られた被リンクはまだまだ効果的なので、ナチュラルリンクを貼ってもらえるようなブログ運営をするのがブログアクセスアップの秘訣です。

 

これでブログのアクセスアップ!ホワイトハットな被リンク獲得方法

では、自作自演せずともナチュラルな被リンクを獲得することができた僕が、ブログ運営の際にどのようなことを意識していたのかをお伝えしていきます。

 

「ブログのファンを作る」という意識で運営する

ブログを運営する際に「どうやったら被リンクを獲得できるだろう?」と考えたことはほとんどありません。「被リンク獲得」という意識ではなく、「よりユーザーが楽しめる記事を作る」ということだけを念頭にブログを運営してきました。そうするとブログをリピートしてくれるファンが増えます。先ほど紹介した多くの被リンクを獲得しているブログのアクセスの約3割ほどは一度ブログに訪れたことがあるリピーターです。「ファンを作る」という意識が結果として被リンク獲得につながったので、ブログ運営の際にはまずはその点を押さえておきましょう。

 

自分が情熱を注げるジャンルを選んだ

被リンクを多く獲得できたブログは僕が情熱を注げて取り組めるジャンルでした。そういったジャンルはより入念にリサーチを行うことができるので、他のサイトよりもキレのある情報を配信することができ、それがファン化につながったのかと思います。

ちなみにそのブログの実践記をこちらに記しているので、合わせてご覧ください。

ブログのアクセス数が増える記事数の目安は100記事って言われるけど実際どうなの?

2016.06.03

 

検索キーワードを狙ってガンガン認知してもらう

どれだけ良いコンテンツを作っても、それが人の目に届かなければ評価されるわけがありません。一番効果的なのは検索キーワードを狙って検索エンジンからの流入を狙う方法。被リンクを獲得しておらず、まだブログが弱い段階のときはライバルが弱いキーワードを狙うのが効果的です。

詳しくは以下の記事で解説しているので、参考にどうぞ。

アフィリエイトにおける必須スキル!ずらしキーワードを実例を交えて解説

2016.06.13

トレンドアフィリエイトの難関!ライバルチェックをドラクエで例えてみた

2016.05.04

アフィリエイトの最重要スキルキーワード選定の方法を世界一わかりやすく解説

2016.02.26

 

最新情報を配信する

検索ユーザーは最新の情報が大好き。そのジャンルにおける最新情報は積極的に取り入れるようにしています。そうすると、「あのブログいつも最新情報を扱ってくれているから、今日もまた新しい情報入ってるかな?」と、再びブログに訪れるようになってくれます。

 

定期的に記事を更新する

当然ながら更新が止まっているブログよりも常に更新されるブログのほうが人気が出ます。僕もそのブログに関しては、最低でも2日に一度はブログを更新するようにしています。

 

運営を続ける

「自分のブログは全然被リンクをもらえていない・・」と落ち込む必要はまったくありません。特に、ブログを開設したばかりの頃は人に認知されないし、被リンクなんてもらえるわけがありません。被リンクがもらえている僕のブログは、1年以上運営を続けています。そうやってコツコツ運営を続ける中で、徐々にユーザーから評価され、少しづつ被リンクを獲得していくことができるようになるのです。

 

1歩踏み込んだ記事で他のサイトと差別化を図る

被リンクを獲得することは簡単なことではありません。他のサイトも掲載しているようなありきたりな記事を作っても他の人から評価される記事にはなりません。なので、さらに1歩踏み込んだ記事を作る必要があります。そのために効果的なのは、自分の見解、また、予想を掲載するようにすること。自分の見解や予想は他の誰にもできない自分のブログだけのオリジナル性となります。もちろんその予想や見解が面白くなければ意味がありませんが、そういった部分で他のサイトと差別化を図っていきましょう。

 

SNSを活用する

僕が活用していたSNSはTwitter。ジャンル的に若者が多いジャンルだったので、若者ユーザーが多いTwitterとの相性はとても良かったです。ブログで記事作成→Twitterで更新という流れで記事の拡散を狙いました。Twitterを調べると、ちょくちょく自分のブログの記事が話題となっているのを見かけたので、Twitterを混ぜたのは効果があったなと思っています。

 

結局はファン化が重要

あれこれお伝えしましたが、被リンクを獲得する最善の方法は結局ファンができるようなブログ運営をしていくことです。結果として多くの被リンクを獲得することができましたが、「被リンクを獲得しよう〜!!」という意識でブログを運営してきたわけではないですからね。なので、まずは「優良なコンテンツを提供する」この意識をもってブログを運営してみてください。


この記事を「面白い!!」と思っていただけた方へ

今回の記事を読んで、「もっと話を聞きたい」って思っていただけた方は、下記の無料メルマガにご登録ください。

そちらではブログには書いていないようなさらに濃い話であったり、僕が実践しているインターネットビジネスに関する情報を発信しています。

また、今なら「社畜を脱却し自由な人生を謳歌するための7つの思考」という動画音声もプレゼントしているので、そちらもお受け取りください!

>>今すぐプレゼントを受け取る<<

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

1 個のコメント

  • こんばんは。
    Googleの運営側も、有益な情報をユーザーに届けられるようにしたいというのが普通ですからね。
    最終的に良いか悪いかの判断の末に、収益が変わるというのに違いはないということですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です