あえて3つに絞った仮想通貨初心者が失敗しないために絶対に知っておいてほしい3つの心得

飯島一休

どうも!飯島一休(@kazuyoshi1140)です。

 

今非常に盛り上がっている仮想通貨

僕も2017年10月から始めております。

 

今回は仮想通貨投資を始めて3ヶ月になる僕が「仮想通貨初心者ならこの3つの掟を守ってくれ!!」という鉄の掟をお伝えします。

実は僕は”とある失敗“をしておりまして、これから仮想通貨を買おうと思っている人がこれを見て同じ失敗をしないでいただけると嬉しいです。

これから仮想通貨を始めようと思っている初心者の方は、ぜひ僕の失敗を踏み台にしてジャンジャン利益をつかみとってくださいませ〜!

スポンサーリンク

3ヶ月現在70万ほどの利益でございます

仮想通貨投資を始めて3ヶ月目の僕の今の状況ですが、100万弱ほどの利益となっています。

155万円分の仮想通貨を購入しており、現在225万円ほど。

一時500万円程度まで膨らんだのですが、現在仮想通貨が軒並み暴落気味なので70万円ほどの利益に落ち込んでしまいました。

 

「いや暴落とかアカンやんww」とお思いでしょうか??

仮想通貨はけっこうそういうもんですw

割とあっさり暴落します。

 

ただ、長期的に見ると回復し、暴落する前の価格よりも高くなっています

下のチャートはもっともメジャーな仮想通貨である「ビットコイン」のチャートを切り取ったものなのですが、50万円程度でウロチョロしていたところ、一時一気に36万円代に。

しかし、暴落後順調に回復し、価格は80万円オーバー。

 

そして、2018年1月24日現在のビットコインの価格は116万円代で80万円からさらに価格を上げてきています(一時は240万円とかいってたのですが、現在は暴落中っすね)。

 

話がかなり脱線してきたので元に戻しましょうw

もう一度僕の仮想通貨の状況をまとめるとこんな感じです。

 

スポンサーリンク

あえて3つに絞った仮想通貨初心者が失敗しないために絶対に知っておいてほしい3つの心得

「仮想通貨初心者はこれに気をつけとってー!!」と言い出すとまじでキリがないと思います。

なのであえて絞らせてください、3つに。

「もし今の僕が仮想通貨を始める前の自分に会ったら」という仮定のもと、「今から始めるならこれを覚えとけ!!」という心得を以下にまとめておきます。

 

とにかくガチホ

仮想通貨初心者の人はもうとにかくガチホールド(ガチホ)がおすすめ。

ガチホールド
一度購入したら途中で売らずに保有し続けること。

 

仮想通貨は値動きがめちゃめちゃ激しいのである程度の額を突っ込むとあっさり1日で10万円の利益とかになったりします。

投資初心者の人からしたら1日で10万円はなかなかテンションが上がると思います。

そして、上がったテンションそのままに、「やっべ、ここで相場下がったらもったいなくね??いったん利確しちまえ!!」と売却してしまう。

仮想通貨初心者の人はこれは基本的にやめたほうがいいです。

 

ガチホしたほうがいい理由が以下。

 

初心者の短期売買は損する

仮想通貨は一瞬にして大きな値動きがあります。

こちら主要仮想通貨の一つである「NEM(ネム)」のチャートですが、1日にして132円→202円に暴騰しております。

 

このときにNEMを保有していたら美味しいですね〜!

ちなみに僕はガッチリ保有しておりました!!

 

でも、短期売買をしていると仮想通貨初心者はだいたいこういうタイミングを逃します

僕も以前ビットコインを保有していたのですが、短期売買していたせいで暴騰のタイミングを逃してしまう。

詳しくは「仮想通貨は何度も取引したほうが儲かるのかガチホのほうが儲かるのか」にまとめているのですが、僕はビットコインを短期売買してしまったせいで長期的に見るとかなり損していました(もちろん利益にはなったのですが、ガチホしてたほうが圧倒的に大きな利益を得られていた)。

なので、仮想通貨初心者の人はガチホすることがおすすめ。

 

チャートの動きを気にしなくてよくなる

あと、ガチホだと基本的に買ったあとは基本的に放置なのでチャートの動きを気にする必要がありません。

あれ一回購入してしまうとわかるんですが、チャートの動きが気になって気になって仕方なくなってしまう人多いと思います。

 

チャートの動きが気になると本業に集中できなくなってしまうでしょう。

僕の本業は仮想通貨ではないのでそこにあまり時間を掛けたくはない。

本業の邪魔にならない」という点でもガチホがおすすめです。

 

売却の度に税金が掛かる

仮想通貨は利確、つまり、利益が出ているときに売却するとその度に税金が掛かってきてしまいます

ということは短期売買をしていると余分に税金が掛かってくるということ。

せっかくの利益がガンガン税金に吸収されてしまいます。

 

その点、ガチホだったら利確する機会が限りなく少ないので余分に税金が掛かることがありません。

税金面でもガチホが強いですね。

 

出口を決めよう

あと、「〜〜になったら売却する」という出口を決めることも大事かと思います。

ここを決めてないとガチホ仕切れず途中で売却する誘惑に負けてしまう可能性大です。

 

仮想通貨における出口はこちらの2パターンでいいでしょう。

 

金額を出口にする場合、「◯◯円になったら売る」という出口になります。

例えば、「1,000万円になったら利確する」など。

 

期限の場合「2018年12月まで」といった出口になりますね。

税金の支払い用の現金を用意するために「12月まで」という出口は一つありかもしれませんね。

 

しっかり出口さえ決めれば途中で「ここで一回利確しとこうかな??」と迷わされることがなくなると思いますので、仮想通貨初心者の方が失敗しないためにもしっかり設定しておくことをおすすめします。

 

暴落に備えて買い足せる資金を残しておこう

ここもけっこう大事。

仮想通貨は値動きが激しいので、「今のうちに購入しまくって大きなリターン狙っとけ!!」と購入してしまう人いると思います。

 

でも、仮想通貨は暴落することがあるのでそこで買い足せるように購入資金を残しておいたほうがいいです。

こちらまたまたNEMのチャートですがご覧の通り一時211円までいっていましたが、現在はだいたいその半額の109円に。

 

こういった暴落時は買い足しチャンスなので、ここで購入できる余裕をもてるように一気に全部を突っ込まないほうがいいと思います。

 

勉強しながら仮想通貨投資をしていきましょう

ガチホであれば仮想通貨の情報を追いまくる必要はないと思いますが、最低限の勉強は必要だと思います。

仮想通貨投資をしている人はTwitterを探せばたくさんいるので、そういった人の考え方を学んで自分なりのルールを作っていくのがよろしいかと。

うまくやれば普通では考えられないスピードでお金が増えていくので、仮想通貨ライフは一緒に楽しんできましょー!

 

これから仮想通貨を始める人へ

これから仮想通貨を始めたいという人はまずは取引所の開設が必要になります。

仮想通貨初心者の人は「Zaif(ザイフ)」という取引所がおすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です