開設までが早い仮想通貨取引所はどこ?国内仮想通貨取引所6社を比較してみた!


金髪社長の飯島(@kazuyoshi1140)です。

 

2017年は仮想通貨の価値が爆上がりして大きな利益を得た人が多かった年。

それを受けて「自分も」と仮想通貨を始めようと思っている人も多数いますが、仮想通貨を始めるにはまずは取引所の開設が必要になります。

 

ただ、現在仮想通貨取引所の新規申込者がかなり増えており、取引所によっては開設までにめちゃめちゃ時間が掛かる状況。

取引所によりますが、「開設までに1ヶ月以上待たないといけない」というところもあります。

 

「1ヶ月待つ」ってけっこうしんどいですよね・・。

でも、ご安心を!!

取引所によっては最短即日、遅くとも3日以内に開設できる取引所もあります

 

そこで今回、国内の主要仮想通貨取引所の開設までの時間を比較してみました。

「なるべく早く開設できる仮想通貨取引所はどこ??」と探している方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

最短で開設できる仮想通貨取引所を探している人はbitFlyerがおすすめ

先に結論から。

最短で仮想通貨取引所を開設したいなら「bitFlyer」という取引所がおすすめです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

bitFlyerは、国内最大の取引所です。

仮想通貨初心者の人で、「なるべく安心できる取引所で仮想通貨を買いたい」という人もbitFlyerはおすすめできます。

 

仮想通貨取引所の開設は現在遅れている

仮想通貨を購入するには仮想通貨の取引所の開設が必要になりますが、現在取引所の開設には少し時間がかかってしまいます

仮想通貨ブームを見て、「俺も仮想通貨始めたい」という人がかなり増えているのだと思います。

取引所を開設する人がバンバン増えているので、取引所側の本人確認作業が遅れているのでしょう。

「Zaif、申請してから本人確認完了するまで1ヶ月かかった」という人もいますね。

 

仮想通貨取引所はいくつもありますが、特にZaifの開設はかなり遅いようです。

なので、「とにかく早く取引所を開設して仮想通貨を買ってみたい」という人には別の取引所をおすすめしますね。

スポンサーリンク

国内主要仮想通貨取引所の開設までの日数を比べてみた

比べるのは国内主要仮想通貨取引所である以下の取引所。

 

比べる仮想通貨取引所
  • Coincheck
  • Zaif
  • bitFlyer
  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin
  • bitbank

 

Coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

個人的使い勝手No.1の仮想通貨取引所であるCoincheckは「開設までに6日かかる」という声がありました。

 

Coincheckは開設スピードが早いですが、残念ながら今は新規開設が停止となっている状況

 

本来であれば開設まで最速の取引所ですが、残念ながら今は新規登録をすることができません。

すぐに仮想通貨投資を始めたい人は別の取引所を選ぶしかないですね。

 

Coincheckの開設までの目安
現在新規登録停止中

 

Zaif

Zaifがけっこう微妙なところなんですよ。

以前は「本人確認までに1ヶ月ほどかかる」という情報をよく見ました。

こちらの方は2月3日のツイートで「1ヶ月以上経ってる」というコメントをしております。

 

が、中には「3日で届いた」という声も。

 

ちょっと人によって本人確認完了までの日数が違うようですね。

ただ、「Zaifの本人確認は時間がかかる」という声が多かったです。

 

Zaifの開設までの目安
3日〜1ヶ月

 

Zaifの登録はこちらから。

 

bitfFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyerも人によって開設スピードはバラつきがありましたが、Twitterの声を見た限り、開設までのスピードはかなり早い模様。

その日のうちに開設された」という人がいましたし、「1時間程度で開設された」という人もいました。

 

bitFlyerの開設までの目安
当日〜1週間

 

bitFlyerの開設はこちらから。

 

GMOコイン

25倍のレバレッジ取引ができる仮想通貨取引所GMOコイン。

仮想通貨FXをやりたいならぜひ開設しておきたい取引所だが、GMOコインの開設も「1ヶ月程度かかる」という声が目立つ。

 

GMOコインの開設までの目安
1ヶ月

 

GMOコインの開設はこちらから。

 

DMM Bitcoin

英会話や大人なビデオなど、様々な業界に手を出すことで有名なDMMですが、仮想通貨取引所の運営も始めております。

DMM Bitcoinの特徴は「アルトコインのレバレッジ取引ができる」という点。

他の取引所ではビットコインでのレバレッジ取引は可能ですが、DMM Bitcoinならイーサリアム、ネムといったアルトコインでもレバレッジ取引が可能です。

 

1週間ほどで本人確認が済んだ」という声がありました。

 

DMM Bitcoinの開設までの目安
1週間

 

bitbank

bitbankもかなり開設までが早いようで、「2〜3日で開設できた」という声がありました。

 

bitbankの開設までの目安
2〜3日

 

なる早で開設したいならbitFlyerでの開設を

改めて国内主要仮想通貨取引所の開設までの日数をまとめておきます。

  • Coincheck:現在新規登録停止中
  • Zaif:3日〜1ヶ月
  • bitFlyer:当日〜1週間
  • GMOコイン:1ヶ月
  • DMM Bitcoin:1週間
  • bitbank:2〜3日

 

このように、「開設までが早い」との評判な取引所がbitFlyer

なので、なる早で取引所開設をしたいのならbitFlyerの開設をするのがおすすめです。

 

ただ、仮想通貨投資をするなら個人的にはbitFlyerだけでは不十分だと思っていて、特にZaifの開設はマストだと思っています。

もっともメジャーな仮想通貨であるビットコインならどの取引所で買ってもほとんど変わらないのですが、アルトコイン(イーサリアムなどのビットコイン以外の仮想通貨)を買う際はZaifで買わないと手数料がかなり高くなってしまいます

 

例えば、NEM(ネム)という仮想通貨を買う場合、Zaifならほとんど手数料が掛からずに売り買いできますが、他の取引所で買うと買うときと売るときにそれぞれ3〜5%ほど手数料が掛かってしまい、最終的に10%も手数料だけでもっていかれてしまう場合も。

100万円分NEMを買ってそのまま売ったとすると、手数料だけで10万円ももっていかれるということです。

 

アルトコインを購入するならZaifが一番安く購入することができるので、時間はかかってしまいますが、bitFlyerだけでなく、Zaifも開設しておくことをおすすめします。

1 Comment

haruto

お邪魔します。
harutoです。

つい先日、ビットフライヤーで、開設処理を
行いました。
Webで申し込み、
本人確認の画像送付
完了まで、
画像送信で、再要求があったものの、
口座開設で、取引できますよ、みたいな
メールが来ました。1.5日くらいです。
?再送してないけど?
手続きの進捗がページでわかるので、
再送してからにしようと、全部の手続きが終わるのに、2.3日
再送で、ちょっと遅れた期間を除くと。
早い方なんですね。
で、ビットコインの急落?

あれ?
お邪魔しましたー!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です