仮想通貨投資は副業になる?副業禁止の会社の仮想通貨の買い方!

今非常に熱い仮想通貨。

僕も2017年の10月にスタートして現在(2017年12月)で60万円ほどの利益となっています。

大きな利益を上げている人に比べたら全然ですが、それでも月で割ると毎月30万円ペース。

僕はブログアフィリエイトが本業なのですが美味しい副業を見つけてしまった感じです。

これからもまだまだ儲けを出していきたいところですなぁ。

 

この勢いに乗るべく「俺も仮想通貨投資を!!」と思っているものの会社の規則として副業禁止となっており、仮想通貨投資を始めていいものか悩んでいる人もいるでしょう。

仮想通貨投資は副業扱いになるのか、副業禁止の会社だと始めることはできないのかをまとめておきます。

 

サラリーマンでも投資はOKなところも

副業解禁となっている会社も出てきていますがまだまだ副業禁止の会社が多いのが現実でしょう。

ただ、株式や不動産のような投資の場合はOKな会社もあるようです。

僕の周りのサラリーマンも「投資は副業扱いにならずOKで、会社に申請さえすればOK」という人や「ああ、うちの社内でも株の話してる人多いですよ」という人もいました。

 

そういう会社であれば仮想通貨も副業扱いにはならないでしょう。

仮想通貨も投資なので会社に申請さえすればいいと思います。

 

「副業をしていると本業に支障をきたす恐れがある」ということで副業禁止としている会社が多いようですが、投資なら本業に支障をきたすことはまあないですからね。

FXのように常にチャートを見ていなければならないなら別ですが、仮想通貨投資の長期保有なら本当に買って放っておくだけですから本業に支障をきたすことはありません。

なので、副業禁止としている会社も投資ならOKというところがあるのでしょう。

まずは自分の会社が投資は副業扱いになっているのかをそれとなく確認してみてください。

 

年間20万円の利益が出なければそもそもバレない

もし副業禁止の会社だとして、投資も微妙となってしまっても年間20万円を下回る利益であれば特に問題はありません

そもそも仮想通貨投資をしていることがバレないからです。

 

仮想通貨投資が副業として会社にバレる可能性があるのは年間20万円以上の利益があった際に住民税が生じる場合です。

副業の利益が年間20万円以内の場合、住民税が発生することもないですし、確定申告をする必要もないので副業禁止の会社だとしても仮想通貨投資をやっていることがバレるわけがないので問題ありません。

まあ、今の仮想通貨の状況を見るに、年間の利益20万円以上はあっさり出てしまうと思いますが笑

 

なので、自分の利益が20万円以上になりそうかどうかも一度確認しておきましょう。

仮に20万円を下回るなら副業禁止の会社だとしても仮想通貨投資をやっても問題ありません。

 

副業禁止の会社でも仮想通貨投資を始める方法

「でも、20万円以下ってしょぼくね??どうせやるならもっと稼ぎてーわ!!ぐっ!!でも、俺の会社は投資も副業扱いで禁止だしよ・・」という人もご安心を!

投資も副業扱いで禁止となっている会社でも仮想通貨投資を始めることはできます。

 

確定申告を自分でしてしまえばいいのです。

普通は本業+副業収入分の住民税が合わせて本業の給料が天引きされる特別徴収となっていますが、これは副業収入うんの住民税のみ自分で納める普通収入に変更してしまえば、住民税が通常よりも高くなっていることが会社にバレることはありません。

 

普通収入にする方法は簡単で確定申告書の中にある「給与所得者以外の住民税の徴収方法の選択」という枠の「自分で納付(普通徴収)」にチェックを入れるだけ。

住民税を自分で納めるようにすれば、基本的に自分が副業をやっていることを会社に知られることはありません(会社の人間に「俺今副業やっててさー」とうっかり話してしまって、それが会社内に周るというパターンが多いそうなのでそこだけお気をつけを!!)。

なので、たとえ副業禁止の会社だとしても仮想通貨投資を始めることはできますよ。

 

サラリーマンは副業すべき時代

会社は副業禁止と言いますが、自分の給料を上げてくれるでしょうか??

まあ、ほとんどの会社は上げてくれないでしょうね。

今後好景気もないでしょうし、一生たいして給料が上がらずに歳をとっていく人がほとんどかと思います。

 

でも、現実問題お金は必要。

お金に余裕をもった生活には憧れますよね??

しかし、会社には頼れない。

だったらどうするか・・・。

 

やりましょう!!副業!!

 

僕は仮想通貨の他にもブログアフィリエイトというブログで稼ぐ仕事もしています。

ブログアフィリエイトも投資と同じくらい人気のサラリーマンの副業。

僕のコンサル生も副業でブログアフィリエイトを始め、本業の収入に加え、副収入を得て生活にゆとりを作っています。

コンサル生のほりりんさんは「【コンサル生の実績】本業が忙しい中ほりりんさんがブログアフィリエイトで月収24万円達成!!」で詳しく語ってくれていますが、本業が忙しい中ブログで24万円の副収入を得ています。

今の収入に24万円が加わったらだいぶ余裕が出ますよね〜?

 

サラリーマンでブログアフィリエイトをやっているコンサル生も副業禁止の会社のところが多いですが、まったく問題なく副業に取り組めています。

う〜〜ん、やっぱり今の時代、会社員もガンガン副業をやって自分で収入を増やしていくべきですよ、バレることなんてまあないですしね。

 

今は仮想通貨投資も本当におすすめです。

仮想通貨は何度も取引したほうが儲かるのかガチホのほうが儲かるのか」で伝えていますが、2ヶ月で360万円くらいの利益を得ていた可能性もありましたからね。

途中しくって60万円の利益にしかならなかったー!!

 

仮想通貨は今右肩上がり

なぜ仮想通貨投資の副業がおすすめかと言うと、単純に右肩上がりで儲けやすいからです。

こちら現在もっともメジャーな仮想通貨「ビットコイン」の今年のチャートです。

出典:coincheck

 

短いスパンで見るとビットコインの相場が下落している期間もありますが、2017年3月〜2017年12月という長いスパンで見ると右肩上がりにビットコインの相場が上がっているのがわかると思います。

 

ただ、これだけ相場が上がってしまうと「今から入っても遅いんじゃないの??」と思ってしまうかもしれません。

いえ、全然そんなことはないです。

ビットコインは仮想通貨ですが、まだ通貨としての価値はほとんどありません。

仮想通貨がつかえるお店はありますが、つかえないお店が大半を占めており、「実用段階にある」とは言えないでしょう。

 

ということはまだそれだけ伸び代があるということ。

今非常に話題になってはいるものの、まだ一般人に浸透していない今はまだまだチャンスだと言えます。

 

また、確かにビットコインはかなり相場が上がってしまっていますが、仮想通貨はビットコイン以外にもたくさんの種類があります。

まだ値上がりがそこまでないそれらの通貨に投資し、これからの値上がりを期待するという投資の仕方もありです。

 

僕も始めて2ヶ月で60万円以上の利益を得ることができていますし、ぜひ始めてみてはどうでしょう??

 

仮想通貨を始めるならまずは取引所の開設を

これから仮想通貨を始めたいという人はまずは取引所の開設が必要になります。

仮想通貨を購入するなら「bitFlyer」という取引所がおすすめ。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です