【2017年最新】Googleアドセンスの審査手順を超絶怒涛にわかりやすく解説してみた

googleアドセンス審査手順
当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



ブログアフィリエイターにとって鉄板の収益源となるGoogleアドセンス。

僕もアドセンスはガッツリ利用しており、毎月数十万円という金額をアドセンスで稼がせてもらっています。

アドセンス広告を使用するには、アドセンスの審査に通過しないといけないのですが、これがけっこう曲者でなかなか合格しない人がけっこういました。

僕がアドセンスの審査に通ったときに比べ、審査基準が厳しくなっているようなので、改めてこちらにアドセンス広告の審査を通過するための手順をまとめておきたいと思います。

 

アドセンス広告とは

アドセンス広告は、インターネット上で配信されている広告の一種で、「クリック型広告」と呼ばれる広告がクリックされると収入が得られるタイプの広告です。

要は、自分のサイトにアドセンス広告を貼って、それがユーザーにクリックされたら収益となります。

つまり、サイトにアクセスを集めるだけで収入が発生するので、ブログアフィリエイト初心者には扱いやすい広告。

 

とは言っても、小遣い程度しか稼げないわけではなく、僕もアドセンス広告からだけで数十万という金額を毎月稼ぐことができています

なので、ブログアフィリエイトを実践する方は確実に取得しておきたい広告になります。

ジューク
アドセンスだけでも全然稼げちゃうから、しっかり取得しておこう〜!

 

アドセンス広告をつかうためには審査に通過する必要がある

アドセンス広告は誰でも好きに使用できるわけではありません。

Googleアドセンスが設ける一次審査と二次審査にクリアして初めて、アドセンス広告を使用することができるようになります。

 

こちらの図のイメージです。

googleアドセンス審査手順

 

しかも、この審査が以前に比べて厳しくなってきているので、取得に時間がかかる人が僕のコンサル生にもけっこういました。

ただ、正しいやり方で申請すれば、全員取得することができたのでこちらの手順通りに進めてみてください。

 

Googleアドセンス申請手順を超絶わかりやすく解説

では、こちらにGoogleアドセンスの申請手順をすべてまとめておきます。

これからアドセンスを取得される方は、こちらの手順に沿って申請してみてください。

 

審査用ブログの構築

Googleアドセンスの審査は、実際に自分が運営しているブログを審査に出します。

なので、まずは審査に出すためのブログを構築する必要があります。

 

2016年3月頃から無料ブログのドメインではアドセンスの審査に出すことができなくなりました。

なので、審査用のブログは

  • 独自ドメインに変えた無料ブログ
  • WordPressなどの有料ブログ

のどちらかで審査に出すようにしてください。

 

僕はWordPressで審査に出す方法で教えています。

WordPressのブログ構築方法は、こちらに詳しくまとめているので、こちらを見ながら構築してみてください。

WordPress初心者必見!1からわかる初心者講座!

2016.07.06

 

また、審査用ブログも適当にブログを作ればいいというわけではありません。

しっかりポイントを押さえて構築しないと、審査に通らないので、以下のポイントを押さえて審査用ブログを構築してみてください。

Googleアドセンス審査用ブログの作り方8つのポイント

2017.06.08

 

一次審査の手順

 

Googleアカウントを取得

Googleアドセンスの取得にはGoogleアカウントが必要になります。

まだ取得していない方は、こちらからGoogleアカウントを作成しておいてください。

googleアドセンス審査手順

 

Googleアカウントを作成したらこちらからGoogleアドセンスの申し込みページにアクセスしてください。

 

Googleアドセンスに申し込む

そして、「お申し込みはこちら」を選択します。

googleアドセンス審査手順

 

次のページは以下のように入力しておいてください。

googleアドセンス審査手順 googleアドセンス審査手順

 

支払い先情報の入力

支払い先の情報を入力します。

必要事項を入力したら「送信」を選択。

googleアドセンス審査手順

 

すると、一次審査がスタートします。

一次審査の期間はだいたい1〜3日ほど。

作成したGmailにGoogleアドセンスから合否のメールが来るので、審査期間中は欠かさずチェックするようにしてください。

 

また、まれに一次審査承認のメールが来ることなく二次審査に進んでいることもあるので、3日以上経って合否のメールが来なかったら一度Googleアドセンスの管理画面をチェックしてみてください。

 

二次審査

 

アドセンス広告のコードをコピー

一次審査に合格すると、通常であればGoogleアドセンスから通過通知メールがあり、その中にアドセンスの管理画面にログインできるURLがあるので、そちらから管理画面にログインしましょう。

 

すると、このような画面になるので、「コードをコピー」を選択します。

googleアドセンス審査手順

 

<head>の直後に広告コードをペースト

今コピーした広告コードを審査用ブログの<head>というタグの直後に貼り付けます。

細かい位置はブログに導入しているテンプレートによって変わってくるのですが、WordPressの場合管理画面左のサイドバーにある「外観」という項目にカーソルを合わせ、「テーマの編集」を選択してください。

googleアドセンス審査手順

 

そして、右のサイドバーにある「ヘッダー」を選択。

googleアドセンス審査手順

 

僕がつかっているテンプレートの場合、「ヘッダー」の中のこの部分に<head>がありました。

この直後に先ほどコピーした広告コードをペーストします。

googleアドセンス審査手順

 

広告コードをペーストできたら、「自分でサイトにコードを貼り付けたか、コードの貼り付けを他の人にメールで依頼しました。」にチェックを入れ、「完了」を選択してください。

googleアドセンス審査手順

 

これで二次審査がスタートします。

 

二次審査は、一次審査よりも時間がかかる場合があり、1週間以上かかるケースがほとんど

もし1週間以上経過して何も連絡が来なかったら、AdSense 審査状況確認フォームからその旨を連絡してみてください。

 

審査中も更新は続ける

審査中ぼ〜っと結果を待つのではなく、しっかり記事更新は続けていってください。

この期間中はブログがしっかり見られるので、しっかりしたコンテンツを作り続けましょう。

 

審査合格

審査に合格したら晴れてアドセンス広告を使用することができるようになります。

googleアドセンス審査手順

 

後はブログに広告を掲載してアクセスを集めれば収益を獲得することができます。

実際にアクセスが集まり出して収益が発生し始めれば、アドセンスの管理画面を開くのが毎日の楽しみとなるので、ガンガンコンテンツを作ってアクセスをどしどし集めていっちゃいましょう〜!

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です