Googleアナリティクス初心者必見!アクセス解析の使い方と最低限見るべきポイントを解説!

Googleアナリティクス初心者使い方

ブログアフィリエイターには必須ツールの一つと言えるGoogleアナリティクス。Googleアナリティクスは、ブログのアクセス状況を細かく分析することができるので、我々ブログアフィリエイターには必須のツールです。

 

もし、まだブログにアクセス解析を設置していないのであれば、こちらの記事を参考に、Googleアナリティクスを導入していきましょう。「ブログの分析」には欠かせないツールとなっていますので、稼ぐためには必須ですよ!

 

Googleアナリティクスとは?

Googleアナリティクスは、Googleが無料で提供してくれるアクセス解析ツールのことです。

Google Analyticsとは、Googleが提供しているアクセス解析ツールです。 Analytics(アナリティクス)とは「分析論」を意味しており、「サイト訪問者の数」「1ページ当たりの訪問数」「どこからやってきたのか」など、サイトへのアクセスに関するさまざまなデータについて詳しく分析することができます。

https://liginc.co.jp/より引用

 

完全無料で利用できるうえに、「Googleが提供している」だけあって、かなり詳しいデータを知ることができます。「分析なくして進歩なし」ということで、ブログのアクセスを伸ばすうえで、アクセス解析は欠かせないツールとなるので、ぜひ導入しておいてください。

 

Googleアナリティクスの導入方法

 

Googleアカウントを取得

Googleアナリティクスを導入するには、Googleのアカウントを取得する必要があるので、まだ取得していない方は、Googleアカウントを取得してください。

 

トラッキングIDを取得する

Googleアカウントを取得したら、Googleアナリティクスの公式ページに移動してください。

 

まずはGoogleアナリティクスのアカウントを作成していくので、画面右上の「アカウントを作成」を選択します。

Googleアナリティクス初心者使い方

 

ログイン画面になるので、取得したGmailのアドレスとパスワードを入力していきます。

Googleアナリティクス初心者使い方

 

ログインができたら、アナリティクスを申し込むページに移るので、「お申し込み」を選択します。

Googleアナリティクス初心者使い方

 

アカウント作成画面に移るので、項目をすべて入力していきます。

Googleアナリティクス初心者使い方

 

トラッキングの対象

ウェブサイトのままでOK。

 

アカウント名

任意のアカウント名をつける。

 

ウェブサイト名

アナリティクスを導入するサイトの名前をつけます。

 

ウェブサイトのURL

アナリティクスを導入するサイトのURLを入力します。

 

業種

自分のサイトが該当するカテゴリーを選択してください。

 

レポートのタイムゾーン

日本を選択してください。

 

各項目の入力が完了したら、データ共有設定の項目を確認します。基本的にはすべてチェックをいれたままでOKです。そして、「トラッキングIDを取得」を選択します。

Googleアナリティクス初心者使い方

 

Googleアナリティクスの利用規約が表示されるので、「同意する」を選択します。すると、トラッキングIDの発行が完了となります。

 

ブログにトラッキングIDを設置する

先ほどまでの入力が完了すると、このようにトラッキングIDというものが表示されます。

Googleアナリティクス初心者使い方

 

こちらのコードをコピーし、アクセス解析を設置したサイトに貼りつけます。貼りつける箇所は、WordPressの管理画面→外観→テーマ編集→ヘッダー(header.php)を選択し、</head>の前に設置します。

 

これでGoogleアナリティクスの導入が完了です。トラッキングIDをサイトに設置して以降、設置したブログにアクセスが訪れた際、どのデータをすべて記録してくれるようになり、アナリティクスの管理画面で細かくチェックすることができるようになります。

 

Googleアナリティクスで見るべきポイント

Googleアナリティクスを導入してからどの項目をチェックしていくべきなのかをこちらでお伝えしていくので、参考にしてください。Googleアナリティクスは、非常に細かく分類されているので、どこを見るべきか迷ってしまうかもしれません。ということで、「最低限ここをチェックしよう」という項目に絞ってお伝えしていきます。

 

ブログ全体のデータ

管理画面左のユーザー→サマリーを選択すると、ブログ全体のデータを見ることができます。

 

ページビュー数

ブログのページが表示された回数です。この数値=ブログのアクセス数になります。

 

ページ/セッション

ユーザー1人当たりが見るページ数の平均値です。例えば、ここが2.0の場合、訪れたユーザーが平均して2ページ見てくれていることになります。この数値が高ければ高いほど、ユーザーを他の記事にうまく誘導できているということになります。

 

平均セッション時間

ユーザー1人当たりが自分のサイトに滞在している時間の平均値です。この数値が高ければ高いほど、ユーザーが自分の記事をより長く読んでくれているということになります。

 

直帰率

直帰率は、1ページだけ見てサイトを離れた人の割合になります。この数値が高い=1ページだけ記事を見てそのまま自分のブログを離れてしまっているということになるので、なるべく数値は低いほうがいいですね。

 

記事ごとのデータ

先ほどのデータは、ブログ全体のデータでしたが、Googleアナリティクスでは、記事ごとのデータも詳しく見ることができます。管理画面左の行動→サイトコンテンツ→すべてのページで記事ごとのデータをチェックすることができます。

 

ページビュー数

各記事ごとのページビュー数を見ることができます。どの記事でアクセスを集めることができているのかを知ることができます。

 

平均ページ滞在時間

ユーザーがそのページに滞在した平均の時間になります。この数値が高い記事=ユーザーがしっかり読んでくれているということになるので、「なぜこの記事が良く読まれているのか?」という分析をすることができます。逆に、「この数値が低い記事を改善しよう」という修正する際にもつかえますね。

 

直帰率

そのページだけを読んでブログを離れたユーザーの割合です。この数値が高い記事=他の記事にうまく誘導できていないということになるので、他の記事に誘導する流れを作るなどの改善をしていくといいですね。

 

Googleアナリティクスで最低限チェックすべき項目は以上です。どうですか?そこまで見るべきポイントは多くないですよね?

 

ブログのデータをチェックし、ブログのアクセスを伸ばそう

直帰率が高い記事を改善したり、滞在時間が短い記事をリライトしたりと、Googleアナリティクスはブログの改善をする際に非常に便利なツールです。また、毎日のアクセス数をチェックすることで、「うお!アクセス伸びてきてる!!」と、ブログを続けるモチベーション維持にもなるので、まだ導入していない方は、必ず導入しておいてくださいね。

 

無料メルマガでさらに濃い情報を発信中

無料で発行しているメルマガでは、ブログ内では公開していない極秘情報も公開しています。今なら「ネットビジネスを1から学べる動画コンテンツ」もプレゼントしているので、興味のある方はぜひご登録ください。


大学生の僕が毎月40万円の収入を得ている方法を大暴露

大学生の僕がネットで起業し、ブログで月40万稼ぐに至ったノウハウを無料でプレゼントします。

僕が2年間と100万以上のお金を注ぎ込み得た知識と経験を凝縮したコンテンツとなっていますので、ネット起業をしてみたいという方は受け取ってください。

Googleアナリティクス初心者使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です