日本だと起業する若者が減ってるんだってよ!逆になんで起業しないの??

当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



起業する人減ってるんだってさ。

「起業する若者が日本に増えない理由」を論証してみた

 

僕は大学を辞めてインターネット系のビジネスで起業しました。

ありがちな中退起業家です。

 

そして、僕は圧倒的に起業賛成派です。

もっともっと起業する人が増えていってほしいと思っています。

 

これから起業したいと思っている人、もしくは「起業ってどうなの?」と躊躇してしまっている人に向けて、僕が起業した理由、また、本当に起業できるのかどうかについて記事にしました。

 

起業したい人は減ってるらしい

起業したい人は減ってるらしいっす。

起業希望者のピークはバブル時代の1987年の178.4万人で、2012年には83.9万人とほぼ半分になっているとのこと。

データを見ましたが、年々右肩下がりで減り続けており、今後起業希望者が増えることは想像しにくい感じでした。

 

特に日本だと起業しようとする人が少ないようで、「身近に起業した人を知っているか」という質問に対して、日本だと14%が「はい」と回答。

この数値は先進国平均30.9%の約半分の数値です。

 

まあ、でも特に驚かないデータというか、なんとなく「日本って起業してる人少ない」というイメージありますもんね。

でも、なんでそんなに少ないんでしょうか??

起業した立場から言わせていただくと本当に疑問でしかありません。

 

逆に、なんで起業しないの??

24歳にして起業していると、この質問けっこうされます。

「なんで起業したの??」

 

理由はいろいろありますけど、一番にくるのはお金を稼げそうだったからです。

起業=お金稼げそうじゃないですか。

あとは、「サラリーマンになりたくねーな」という反発的な理由も大きかったと思います。

最初は特にかっこいい理由はありません。

 

「なんで起業したの??」と聞かれますが、僕は逆に「なんで起業しないの??」と聞きたいです。

いや、本当になんで起業をそんな特別視するのだろうかと。

 

「なんで起業したの??」って聞いてくるってことは「起業」を特別視してると思うんですよね。

「起業するとかお前変人かよw頭おかしいかよww」というニュアンスが少なからず混じっていると思います(てか、実際ちょいちょい感じ取ります)。

 

なんでなんでしょう。

ちょっとTwitterの声見てみていいですか??

Twitterで「起業」で検索↓

 

(おい、意外にも起業に前向きなやつらばっかじゃねーか、空気読めTwitter民)

 

Twitter民どんだけ意識高ぇんだよw

ちょっと普通にググって意見探してみました!!

【データから見る】起業したい人が、起業しない理由とは」のデータによると、

  1. 自己資金が不足している・・47.0%
  2. ビジネスのアイデアが思いつかない・・34.0%
  3. 失敗したときのリスクが大きい・・34.0%
  4. 財務・税務・法務に関する知識が不足している・・25.8%
  5. 十分な収入を得られそうにない・・20.0%

とのこと。

 

いやいやあかんで!妄想でストップをかけたら!!

「起業したい」と本気で思っていて、こんなことををイメージしてるのははっきり言って情報収集不足です。

 

  • 自己資金が不足している→自己資金がかからないビジネスを選べばいい
  • ビジネスのアイデアが思いつかない→アイデア勝負じゃないビジネスを選べばいい
  • 失敗したときのリスクが大きい→リスクがないビジネスを選べばいい
  • 財務・税務・法務に関する知識が不足している→稼いでから専門家に任せればいい
  • 十分な収入を得られそうにない→いや、それはお前次第だろww

で、全部解決します。

 

ほら、開けてきたぞ!起業への道が!!

 

なんとなく起業したいならインターネット系がいいよ

これといってやりたいことがなく、なんとな〜く「起業してみてぇな〜」と考えているのであれば、やっぱりインターネット系がいいと思います。

先ほどの

  • 自己資金がかからないビジネスを選べばいい
  • アイデア勝負じゃないビジネスを選べばいい
  • リスクがないビジネスを選べばいい

をクリアしているビジネスモデルなので。

 

僕はたまたまブログビジネスを最初に見つけたので、ブログから始めましたがいくつも種類ありますので自分にバチっとハマるものを選ぶのがいいと思っています。

僕が詳しく語れるのはブログビジネスなので、ブログビジネスの魅力について語っておきます。

「お!それいいじゃん!」と思ったら、ぜひブログで起業しちゃいましょ!

 

ブログビジネスの7つの魅力

 

初期資金がほぼ必要ない

起業=資金が必要と考えている人もいるかもしれませんが、ブログビジネスはそんなことありません。

無料でつかえるブログがあるので、それを利用すれば完全無料で起業することができます。

有料のブログだとしてもかかる初期費用はドメイン代の約1,000円とレンタルサーバー代が月々1,500円程度。

たったそれだけのお金で起業ができちゃうお手軽さがブログの魅力です。

 

コストがほぼかからない

初期投資がほぼ無い上にコストもほぼありません。

前述した無料ブログを選べばコストも0ですし、有料のブログだとしてもかかるコストはレンタルサーバー代の月々1,500円程度のみ。

たったそれだけのコストで起業ができちゃいます。

 

だから、「起業で失敗したときのリスクがあわわ・・」なんて妄想をする必要もありません。

コストがかからないんだから仮にうまくいかなくたって借金とか抱えることはありません。

そう考えると割とフランクに起業できちゃいそうでしょ??

 

積み上げ型のビジネス

積み上げ型というのは、自分が作ったコンテンツが使い切りではなく、半永久的に残り続けてそれがお金を生み出してくれるようなモデルのこと。

ブログは自分が作った記事がいつまでも残り続けてくれて、それがいつまでもお金を生み出し続けてくれます。

ビジネスモデルによっては、自分の働きが積み上がらず、使いっきりのものもありますが、それってサラリーマンと変わらなくないですか??

せっかく起業するのであれば、自分の働きがどんどん積み上がっていくモデルを選んだほうがいいと僕は思っています。

 

だって、積み上がるということはあれですよ??

自分がなにもしていなくてもお金を生み出し続けてくれる」ということですよ??

実際、このブログだって今まで僕が作ってきた記事が溜まっているので、僕がなにもしていなくても勝手にアクセスを集めてきてくれています。

ということは極めていけば、「放置していても月収100万円〜〜」なんて夢のような話も現実的になってくるというわけです(嘘のようですけど、あながち嘘でもないですよ)。

 

コンテンツ作成能力が身につく

ブログビジネスの大きな魅力と言えるのがここだと僕は思っています。

「コンテンツ作成能力」、つまり、価値ある情報をまとめた記事を作ることですが、これはお金を生み出す錬金術とも言えます。

 

だって、情報の原価は0円です。

今僕が書いているこの記事の情報だってどこからか仕入れてきたわけではなく、僕の脳みそから0円で卸してきているものです。

でも、その0円の情報でお金を生み出すことができます。

 

ブログを書いていくことで、こんな錬金術を身につけることができるのです。

インターネットが拡大している現代において、コンテンツ作成能力ほど身につける能力はないと言っても過言ではありません。

コンテンツ作成能力さえあれば、とりあえずインターネットが普及しているこの時代で食いっぱぐれることはまあありません。

 

集客できるようになる

ブログビジネスの生命線は集客です。

いや、どのビジネスでも集客は生命線っすねw

 

でも、ブログビジネスの良いところは検索エンジンから集客する方法を身につけられることです。

どんなビジネスであれ、集客、つまりお客さんを呼び込む力がないと話になりません。

ブログビジネスは検索エンジンからお客さんを呼び込む力を自然と身につけることができるビジネスです。

 

そして、その力は別のビジネスをやる際にも応用が効きます。

例えば、「ビジネスが軌道に乗ってきたから自分のお店を出したい」となったときにお客さんを呼び込みたいわけですが、ブログビジネスをやっていれば、「じゃあ、お店のホームページ作って検索エンジンから集めちゃお〜」という選択肢をチョイスできます。

 

それが無理な人はなにかしらの広告を出さないと話にならないわけですが、広告を出すとなると当然ながらお金がかかるわけです。

対して、検索エンジンからの集客は完全無料なので、無料で集客できる力があるというのは非常に強力な武器となるわけです。

 

好きなことでビジネスできる

ブログの場合、自分の好きなことで発信できることがけっこうあります。

僕の場合、漫画が好きだったので漫画ブログとかでお金を稼いでいました。

漫画もめちゃめちゃ需要あるので、一つのブログで月30万とか稼いでいましたよ。

 

あとは、ブロガーみたいに自分の体験談だったり、思っていることを発信しながらユーザーを集めるのも可能です(もちろん集めるテクニックはいるのですが)。

本当に自分の好きなことで発信できてしまうので、強烈に自分が好きな趣味とかがある人はもうブログ一択でいいでしょう。

 

自己実現するためのメディアとして最適

ブログは自己実現できる力があるメディアだと僕は思っています。

先ほどからお伝えしている通り、検索エンジンを通して自分の発信をとても多くの人に届けることができるので、自分のビジョンを多くの人に届けたり、「こういったことをするぞ!!」というのを多くの人に知ってもらうことができます。

なので、今なにかしらのビジョンがあって、そのために他の人の協力が必要であったり、他の人に届ける必要があるのであれば、ブログで発信するのがいいのです。

僕もこのブログを通して、今もっているビジョンを実現するつもりです。

 

起業をもっとフランクなものにしていきてぇ

友人とかと話していても思いますが、起業を難しいものだと捉えすぎかなと思います。

日本全体の空気感が起業のハードルを無駄に上げているというのもあると思いますが、起業をもっとフランクなものにしていきたい。

 

「ああ、お前も起業したんだ、〜〜はまだ起業してないらしいぜ、まじで遅いよねww」みたいな会話を当たり前のようにする日本になってほしい。

ので、僕が発信力をつけてガシガシ起業のハードルを下げてくぜ!うぇい!

 

ブログで発信する方法をLINE@で毎日配信中!

ぜひご登録ください!
友だち追加

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です