ビジネスやら起業をするっていってもストイックじゃなくて良い別に

当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



なんか「ビジネスをやる」、「起業をする」っていう人は「ストイックにならないといけない」という空気感がある気がします。

ストイックこそが正義、ストイックであるやつがカッコイイみたいな。

 

確かに、ストイックな人間がカッコイイのは間違いないし、ストイックな人間のほうが良い結果を出す確率は高いかもしれません。

でも、ストイックであるのがマストではないと思うんですよ、僕は。

かく言う僕もストイックな人間ではないですし。

 

そして、ストイックさよりももっと大事なものがあると思っているので、そこらへんを話していけたらなと思っています。

スポンサーリンク

そもそもストイックじゃない人がストイックになるのは無理説

「自分でビジネスを〜」とか、「起業する〜」という人は「ストイックじゃないといけない」的な空気感をなんとなく僕は感じます。

実際僕もそれを信じ込んでいた時期もあり、ストイックにやろうとしていました。

 

睡眠時間を2〜3時間に削り、遊びも捨ててひたすら記事作成、記事作成記事作成。

ストイックじゃない人間がストイックになろうと頑張りました。

 

しかし、これは全然ダメでした。

睡眠時間を削ったことで作業中集中力がもたず、常に頭がぼーっと。

そんな頭で記事を書くもんだから、全然仕事が進まず、かえって記事作成にめちゃめちゃ時間がかかってしまう。

 

結果として、睡眠時間を削る前と作業量は大して変わらず。

集中していない分、仕事の質は落ちるという最悪な結果に終わってしまっていました。

 

ストイックになれることも一種の才能なんじゃないかと思う

これで思ったのは「ストイックになれるのも才能みたいなものなんじゃ?」ということです。

一人一人性格とか顔が違うように、「ストイックに頑張れる」というのも一つの才能なのでは?と、思います。

 

誰もが戦闘種族のサイヤ人になれるわけではありません。

地球人はどれだけあがいても地球人。

サイヤ人になろうと「尻尾生えろ、尻尾生えろ」といくら願ってもそれが成就することはありません。

クリリンは一生クリリンなのです。

 

だから、無理してストイックになる必要はない

だから、無理してストイックになる必要はないと思います。

ストイックじゃない人が無理してストイックにやろうとしても作業量落ちると思いますし、質もダダ下がりだと思います。

「起業するならとにかく寝る間も惜しんでストイックにやるのじゃー!!」なんて戯言に耳を貸す必要は1ミリもありません。

大事なのは自分に合うスタイルを見つけて、それを貫き通すことです。

 

「自分はストイックじゃないから起業に向いてない・・」

そう嘆くことはありません。

ストイックじゃないならストイックじゃないなりに自分に合う働き方があります。

 

例えば、僕だったら最低でも睡眠時間を6時間は確保したい。

いや、できれば8時間くらい寝たほうがフルパワーで仕事に取り組めます。

 

これは実際に比較しました。

4時間くらいしか寝ていないときと8時間寝たとき、結果的に8時間寝たときのほうが作業量が多かったのです。

しかも、8時間寝たときのほうが頭が冴えきっているいるので、仕事の質も当然高い。

睡眠不足によるイライラもないので、ストレスフリーに仕事に取り組めます。

 

なので、僕は極力8時間は寝るようにする。

 

あと、ちょくちょく遊びや趣味も挟んだほうが効率的に動けることもわかった。

今までは遊びなしでガツガツブログに取り組んでいたのですが、それだとストレスがすごかった。

確かに、ある程度自分のビジネスを形にするまでは食っていけなかったから遊んでる暇なんてなかったけど、今それなりに十分な稼ぎがあるので、そういう状況(ある程度の安心感がある状況)で仕事しかしていないのはすごくストレスに感じた。

 

ストレスを感じるのは人生の幸福度的にはどう考えたって良くないと思った(僕はお金稼ぎよりも幸福度のほうが断然優先)ので、仕事をする時間を減らして、前からやっていた趣味のテニスや友達と遊ぶ時間、トレーニングをする時間を増やすようにした。

そうすると、圧倒的にストレスが減って、仕事がより楽しくなってきた。

 

こんな感じで、自分に合う働きがそれぞれあると思うので、それを見つけてそれを貫くのが一番良いと思います。

無理にストイックになるとめちゃめちゃストレスになるし、仕事もはかどりません。

もちろん、それがドンピシャにハマるサイヤ人気質な人はいいと思いますよ。

「うぉぉーー!!ストイックな俺、マジかっけぇーー!!」って感じで、バンバンアドレナリンが出るタイプの人はそれが合っているのでしょう。

 

でも、そうじゃない地球人の人は地球人なりの戦い方を身につけなければなりません。

普通にやったって戦闘力でサイヤ人を上回ることはできないですが、「太陽拳」みたいなテクニカルな技を駆使するという選択肢もあります(←これなに言ってんの??)。

 

今の絶妙にわかりにくい例えは置いておいて、要は「自分に合った働き方を身につけることで、自分のフルパワーで仕事に取り組めますよ」ということをお伝えしたかったわけであります。

スポンサーリンク

ストイックにならなくたって結果を出している人はゴロゴロいる

実際問題ストイックでなくとも結果を出している人はいます。

先日記事にしましたが、最近ちょくちょく遊ばせてもらってる月商150万ブロガーの沖ケイタさんは全然ストイックではないです。

>> 月収150万ブロガー沖ケイタさんから学んだ6つのこと

 

でも、ストイックでなくとも頭をつかって戦っているので、少ない力で大きな力を生み出しています。

具体的に言うと、SNS(Twitter)の使い方がとてもうまいです。

これなんてRT45、130ファボもついてますからね。

 

僕のこのツイートが27RT、23ファボで約7000回見られているので、

 

RT45、130ファボ、合計で175で僕のツイートのRTとファボの合計50の約3.5倍。

単純計算で7000の3.5倍で24500回以上は見られているでしょう。

 

たった1回のTweetで24500以上も見られてるってすごいですよ。

だってTweetのツイートなんてMAX140文字の世界ですからね。

こういう風に拡散性のある媒体をつかって、自分の1の力を何倍、何十倍、何百倍にすることもできます。

 

なので、今の時代はなおさらストイックにやることだけがすべてではないと思います。

 

自分スタイルを身につけようぜ!!

改めてお伝えしたいのは、自分の働くスタイル、いわば「自分スタイル」を身につけて、それを徹底していくのが良いです。

無理に他の人のスタイルに合わせる必要やサイヤ人やフリーザ様を目指す必要はありません。

クリリンで良いんです、ヤムチャだって良いかもしれない。

一人一人フィットする働き方は違うので、自分スタイルを確立して突き進んでいきましょうぜ!!

 

ブログで発信して自己実現(お金を稼いだり、自分の想いを体現したり)する方法をLINE@で毎日配信中!ちなみに、購読者の中から月収数十万単位の人は続出しております!

友だち追加

 

Twitterのフォロワーも激しく募集中!!

スポンサーリンク

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

1 個のコメント

  • こんにちは。

    みゅーに共感できる!
    自分に合わないことを合わせることも時には必要かも
    しれませんが、ここでいうストイックにならなければ
    ダメだ!というのはその通り。自分は自分のスタイル
    がある。たぶん成功している人って、そうゆう部分は、
    気にもかけてないんじゃないかな?
    ちょっと違うもんですよ、成功している人はね。
    そうゆうことを真顔で言っている人って、たぶん、
    自分も成功したい!思いが大きいけど成功していない
    方じゃないのかなぁ。・・・。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です