有料・無料別!おすすめWordPressテンプレート6選!

wordpressテンプレート無料有料おすすめ
当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



WordPressをインストールしたら次はテンプレート選びですね!

 

え?初期のテンプレートじゃダメなのか?って?

初期のテンプレートのデザインはさすがにダサいのでやめておきましょう!!

 

ということで、無料・有料問わず、僕がおすすめするWordPressのテンプレートを6つ紹介していきます。

 

WordPressのテンプレートとは?

WordPressのテンプレートというのは、WordPressのデザインを決める雛形のようなもの。

WordPressにテンプレートを入れることで、ブログ全体のデザインを変更することができます。

 

なので、テンプレートを導入することであまりデザインセンスがない人でも簡単におしゃれなブログを作ることができます。

正直、僕もデザインセンスはありませんが、おしゃれなテンプレートをつかっているので、それなりに見やすいデザインのブログに仕上げることができています。

 

WordPressにテンプレートを導入する方法

WordPressにテンプレートを導入する方法はとても簡単です。

 

WordPressの管理画面の左サイドバーの「外観」→「テーマ」を選択します。

ghaughauhga

 

次の画面で「新規追加」を選択します。

wordpressテンプレート無料有料おすすめ

 

そして、画面上にある「テーマのアップロード」を選択します。

wordpressテンプレート無料有料おすすめ

 

するとこのような画面になるので、「ファイルを選択」から自分がもっているテンプレートをインストールすれば完了です。

テンプレートの導入は「zip形式」となるので、そこだけご注意ください。

wordpressテンプレート無料有料おすすめ

 

テンプレートによってSEO効果の違いはあるのか?

僕は今まで数々のブログを作ってきて、無料・有料どちらのテンプレートも試してきましたが、テンプレートの違いによる明確なSEO効果の差を感じることはありませんでした

「無料のものだとなかなか上がらない」ということはなく、無料のテンプレートでも問題なく上位に上がってきます。

 

逆に、「有料のテンプレートをつかっているからめちゃめちゃ上がりやすい」というのも特に感じませんでした。

結局は、「記事の質」が大事になってくるということです。

 

なので、テンプレート選びは「自分の好み」でいいと思います。

「テンプレートにお金をかけるなんて・・」という人は無料のものでいいと思います。

「デザイン的にこのテンプレートがいい!」というものがあれば、それを選べばいいでしょう。

自分の好みに合わせてお好きなテンプレートをチョイスするようにしてください。

 

無料・有料別おすすめWordPressテンプレート6選

こちらに今まで僕がつかってきたWordPressテンプレートを無料・有料のもの別に紹介していきます。

 

無料テンプレート編

 

STINGER (スティンガー)

wordpressテンプレート無料有料おすすめ

出典:https://rindouwebdesign.com/

「無料のテンプレートと言えばこれ!」と真っ先に思い浮かべる方もいるのではないでしょうか?

無料テンプレートの王道を行くテンプレートです。

 

STINGER (スティンガー)の特徴
  • 何と言っても無料でつかえる
  • 有名なので検索すれば様々な情報を手に入れることができる
  • カスタマイズが非常に簡単

 

 

Xeory(セオリー)

wordpressテンプレート無料有料おすすめ

出典:Xeory-無料WordPressテーマ

あのSEO情報サイトとして有名なバズ部が無料で提供しているテンプレートXeory(セオリー)。

無料とは思えないハイクオリティなテンプレートとなっています。

 

Xeory(セオリー)の特徴
  • 何と言っても無料でつかえる
  • ブログ型とサイト型の2種類から選べる
  • LPを作成できるので物販アフィリエイトとの相性も抜群
  • 「バズ部が提供している」という安心感

 

 

 

Giraffe

wordpressテンプレート無料有料おすすめ

出典:ブログマーケッターJUNICHI

「おい!これ無料ブログのクオリティかよ!!」と、思わされたテンプレートがこちら。

ブログマーケッターのJUNICHIさんという方が無料で提供されているテンプレート。

「無料でつかいたいんだけど、どのテンプレートにしようか迷っているんだよね・・」という方はこれ一択でOKでしょう。

 

Giraffeの特徴
  • 何と言っても無料でつかえる
  • 無料とは思えないデザインクオリティ
  • 機能が無料とは思えないほど豊富
  • スマホからでもデザインが綺麗
  • 初心者でもつかいやすい

 

 

有料テンプレート編

 

賢威

wordpressテンプレート無料有料おすすめ

出典:www.seo-keni.jp

有料テンプレートの王道の賢威。

「SEOに強い」ということでアフィリエイターの中では今でも重宝されているテンプレート。

最も有名なテンプレートと言っても過言じゃないんじゃないかな?

 

賢威の特徴
  • デザインがちょっとダサい
  • 検索すればあらゆる情報が手に入る
  • ちょっと高め
  • 初心者でもつかいやすい

 

 

TCDシリーズ

wordpressテンプレート無料有料おすすめ

出典:Design Plus

WordPressテンプレートの中ではかなり有名なTCDシリーズ。

ブログの域を超えた超ハイセンスなデザインのメディアを構築することができます。

TCDは、非常に数多くのテンプレートを販売していて、どれも特徴的なデザインとなっています。

「他のブログとは一線を引いたデザインのものを作りたい」という人にはおすすめです。

ただ、カスタマイズが少々難しかった印象があるので、初心者の方にはあまりおすすめできないかも。

 

TCDシリーズの特徴
  • 非常に洗練されたデザイン
  • カスタマイズがやや難しい
  • 中級者以上向けテンプレート

 

 

OPENKAGEシリーズ

wordpressテンプレート無料有料おすすめ

出典:OPENCAGE

僕のブログもOPENKAGEさんが提供しているテンプレートをつかっています。

  • ALBATROS(アルバトロス)
  • Hummingbird(ハミングバード)
  • STORK(ストーク)

の3種類のテンプレートがありますが、どれもデザイン的に面白く、おすすめのテンプレートです。

このテンプレートを入れておけば間違いなので、「記事を書いて稼ぐことに集中したい」という人はこれ一択でいいでしょう。

記事を面白くできる機能も多数導入されているので、「コンテンツの質」を求める人にはおすすめ。

ただ、「1ブログにつき1テンプレート」と、使い回しが効かないのが難点です。

 

OPENKAGEシリーズの特徴
  • ユーザー目線で見たときの見やすさがピカイチ
  • 初心者でも簡単に扱うことができる
  • 他の追随を許さない多機能性
  • 1ブログにつき1テンプレートというのがネック

 

 

お好みのテンプレートを選んで収益を加速させよう

テンプレート選びは本当に好みでいいと思いますが、「本当はおしゃれなデザインがいいんだけど、こっちで妥協してる・・」という選び方はやめたほうがいいと思います。

僕も前までは他のテンプレートをつかっていましたが、「ちょっとデザイン的にダサいよねー」と感じて他のテンプレートにしました。

 

そこで思ったのは、「デザインが良いほうが記事を書く気になる!!」ということ。

自分が納得したデザインのほうが記事を書く気になるので、そこに対しての投資と考えれば、テンプレート代は安いものです。

自分のお好みのテンプレートをチョイスし、最高のコンテンツを生み出せる環境を作っていきましょう。


この記事を「面白い!!」と思っていただけた方へ

今回の記事を読んで、「もっと話を聞きたい」って思っていただけた方は、下記の無料メルマガにご登録ください。

そちらではブログには書いていないようなさらに濃い話であったり、僕が実践しているインターネットビジネスに関する情報を発信しています。

また、今なら「社畜を脱却し自由な人生を謳歌するための7つの思考」という動画音声もプレゼントしているので、そちらもお受け取りください!

>>今すぐプレゼントを受け取る<<

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です