WordPressでブログを運営する際の5つのメリットと2つのデメリット

ブログアフィリエイトはWordPressでブログを運営していくのがおすすめです。

WordPressのほうがブログを自由にカスタマイズしやすく、クオリティの高いコンテンツを作っていきますいです。

ただ、これからブログアフィリエイトを始めるという人は、WordPressについてまだ理解が深くない人もいるでしょう。

こちらにWordPressのメリット・デメリットをまとめたので、WordPressの理解を深めておいてください。

スポンサーリンク

WordPressでブログを運営する際のメリット・デメリット

 

メリット

 

検索エンジンに強く、上位表示が狙いやすい

WordPressでブログを運営する際の最大のメリットいえるのがここ。

WordPressは検索エンジンを司るGoogleも推奨しているブログです。

WordPress is a great choice

WordPress automatically solves a ton of SEO issues.

WordPress takes care of 80-90% of(the mechanics of)Search Engine Optimization (SEO)

(意訳)

ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。

なぜなら、ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEO(サーチエンジン最適化)の手法の80%~90%に対応するように作られているからです。

 

SEO対策が施された構造になっているため、検索エンジンから評価を得やすく、上位表示を狙いやすいブログと言えます。

上位表示しやすい=ブログで稼ぎやすいということですから、「ブログアフィリエイトで収入を得たい」と思っている人はぜひWordPressでブログを運営してほしいと思います。

 

無駄な広告に邪魔されない

無料ブログだとブログサービスを提供している企業側から勝手に広告を配置されてしまう場合があり、ユーザビリティの低下につながります。

WordPressであれば、「自分のブログ」として運営することができるので、そういった無駄な広告が設置されることは一切ありません。

ユーザビリティの低下はブログ評価の低下につながります。

WordPressで自分のブログを運営し、ユーザーからの評価を無駄に落とさないようにしましょう。

 

テンプレートを導入することで手軽にデザインを変更することが可能

WordPressは「テンプレート」をインストールするだけで簡単にブログのデザインを変更することができます。

テンプレートを導入すれば、デザインセンスがなくともある程度綺麗なブログにすることができます。

 

ブログの見た目が直接検索エンジンの評価につながることはありませんが、ユーザーからの評価は変わってきます。

自分で検索エンジンをつかったときに、「うわ、このブログダサくて読む気しない」といった感じで中身を見る前に離脱した経験はありませんか??

 

ブログのデザインが悪いとそれだけで中のコンテンツを見てくれないケースはあります。

すると、ブログの滞在時間や直帰率が低下してしまい、Googleからの評価が下げられてしまいます

イコール検索エンジンで上位表示できるチャンスを失ってしまうことになるので、そういった意味ではブログのデザインは重要です。

 

おすすめのテンプレートは「有料・無料別!おすすめWordPressテンプレート6選!」にまとめているので、どのテンプレートにしようかまだ決められていない人は参考にしてみてください。

 

プラグインを導入することで機能を拡張することが可能

WordPressには「プラグイン」というWordPressの機能をさらに拡張することができる便利なツールがあります。

  • 関連記事を自動で表示
  • 人気記事ランキングを自動で表示
  • 記事作成の幅を広げる

といった様々な機能を拡充することができます。

 

おすすめのプラグインは「WordPressにプラグインをインストールする手順とブログ運営初心者におすすめのプラグイン9選」にまとめています。

 

削除されるリスクがない

無料ブログでブログを運営していると、提供元の意図にそぐわない運営をしていた場合、否応なくブログを削除されてしまう場合があります

せっかく資産として構築してきたブログが削除されてしまったら涙目なんてレベルではないので、リスクヘッジ的観点から見ると、圧倒的にWordPressのほうがおすすめ。

WordPressであれば、「自分の所有物」として運営することができるので、なんの前触れもなくブログが削除されるというリスクはありません。

スポンサーリンク

デメリット

 

開設までのハードルが無料ブログに比べて高い

無料ブログに比べ、WordPressのブログの開設のほうが必要な手順が多く、ハードルが高いのは事実です。

ただ、慣れてしまえば10分少々で開設することができるようになるので、安心してください。

 

月額費用がかかる

WordPressを運営する際には、

 

  • 独自ドメインの取得費用
  • レンタルサーバーの月額費用

 

 

がコストとしてかかってきます。

 

ただ、

 

  • 独自ドメインの取得費用 1,000円以下
  • レンタルサーバーの月額費用 月額1,500円ほど

と、費用がかかるとっていも大した費用ではないのでご安心を。

 

以上がWordPressでブログを運営する際のメリット・デメリットでした。

ブログアフィリエイトを実践していくのであれば、最終的にはWordPressでブログを運営するのがおすすめです。

僕も今はすべてWordPressでブログを構築しています。

 

WordPressをインストールする手順は「WordPress初心者必見!1からわかる初心者講座!」に1からすべてまとめているので、これからWordPressを立ち上げようとしている人は参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です