WordPressでブログを運営する際のメリット・デメリット

wordpressブログメリットデメリット
当サイトおすすめのASPです(招待コード「P6a2MYQj」)



ブログアフィリエイトをしていくなら、最終的にはWordPressでブログを運営していくのがおすすめです。

なんてってたって、WordPressのほうが検索エンジンに強く、上位表示を狙いやすいですからね。

いまいちWordPressについてあまりわかっていないという人のために、今回WordPressのメリット・デメリットをこちらにまとめておきましたので、ご参考ください。

 

WordPressでブログを運営する際のメリット・デメリット

wordpressブログメリットデメリット

 

メリット

 

検索エンジンに強く、上位表示が狙いやすい

WordPressでブログを運営する際の最大のメリットいえるのがここ。

WordPressは、Googleも推奨しているブログです。

WordPress is a great choice

WordPress automatically solves a ton of SEO issues.

WordPress takes care of 80-90% of(the mechanics of)Search Engine Optimization (SEO)

(意訳)

ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。

なぜなら、ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEO(サーチエンジン最適化)の手法の80%~90%に対応するように作られているからです。

 

もともとSEO対策がかなり施された構造になっているため、検索エンジンから評価を得やすく、上位表示を狙いやすいブログなのです。

 

無駄な広告に邪魔されない

無料ブログだと、ブログサービスを提供している企業側から勝手に広告を配置されてしまう場合があり、ユーザビリティの低下につながります。

WordPressであれば、「完全に自分のブログ」として運営することができるので、そういった無駄な広告が設置されることは一切ありません。

 

テンプレートを導入することでデザインを変更することが可能

WordPressは「テンプレート」をインストールするだけで、簡単にブログのデザインを変更することができます。

なので、WordPressならデザインセンスがない人でもある程度綺麗なブログを作ることが可能。

 

ブログの見た目が直接検索エンジンの評価につながることはありませんが、ユーザーからの評価は変わってきます。

自分で検索エンジンをつかったときに、「うわ、このブログダサくて読む気しない」といった感じで中身を見る前に離脱した経験はありませんか??

ちなみに僕はサイトがダサいと速攻で離脱するタチですw

 

ブログのデザインが悪いと、それだけで中のコンテンツを見てくれないケースがあります。

すると、ブログの滞在時間や直帰率が低下してしまい、Googleからの評価が下げられてしまいます。

イコール検索エンジンで上位表示できるチャンスを失ってしまうことになるので、ユーザーからの評価を高める意味でもブログのデザインは大事です。

 

センスの良いテンプレートを導入すれば、それだけでブログの質がグッと上がります。

「ストーク」というテンプレートを僕はよくつかっており(このブログのテンプレートも「ストーク」)、とても使い勝手が良いのでどのテンプレートにしようか迷っている方は「ストーク」をチョイスしてみてください。

 

プラグインを導入することで機能を拡張することが可能

WordPressには、「プラグイン」というWordPressの機能をさらに拡張することができる便利なツールがあります。

  • 関連記事を自動で表示
  • 人気記事ランキングを自動で表示
  • 記事作成の幅を広げる

といった様々な機能を拡充することができます。

僕がおすすめするプラグインはこちらにまとめているので、参考にしてください。

WordPressにプラグインをインストールする手順とブログ運営初心者におすすめのプラグイン9選

2016.07.01

 

削除されるリスクがない

無料ブログでブログを運営していると、提供元の意図にそぐわない運営をしていた場合、否応なくブログを削除されてしまう場合があります。

せっかく資産として構築してきたブログが削除されてしまったら、涙目なんてレベルではないので、リスクヘッジ的観点から見ると、圧倒的にWordPressのほうがおすすめ。

WordPressであれば、「自分の所有物」として運営することができるので、なんの前触れもなくブログが削除されるというリスクはありません。

 

デメリット

 

開設までのハードルが高い

無料ブログに比べ、WordPressのブログの開設のほうが必要な手順が多く、ハードルが高いのは事実。

ただ、慣れてしまえば、10分少々で開設することができるようになるので、安心してください。

WordPressでのブログ開設の手順はこちらにまとめているので、参考にしてみてください。

WordPress初心者必見!1からわかる初心者講座!

2016.07.06

 

月額費用がかかる

WordPressを運営する際には、

  • 独自ドメインの取得費用
  • レンタルサーバーの月額費用

がコストとしてかかってきます。

 

ただ、

  • 独自ドメインの取得費用:1000円以下
  • レンタルサーバーの月額費用:月額1500円ほど

と、費用がかかるとっていも、大した費用ではないのでご安心を。

 

以上がWordPressでブログを運営する際のメリット・デメリットでした。

ブログアフィリエイトを実践していくのであれば、最終的にはWordPressでブログを運営するのがおすすめです。

僕も現在は、すべてWordPressでブログを構築しているので、ぜひこの機会にWordPressに挑戦してみてください。

 

WordPressをインストールする手順は、こちらに1からまとめているので、こちらの手順通りに進めてみてください。

WordPress初心者必見!1からわかる初心者講座!

2016.07.06


この記事を「面白い!!」と思っていただけた方へ

今回の記事を読んで、「もっと話を聞きたい」って思っていただけた方は、下記の無料メルマガにご登録ください。

そちらではブログには書いていないようなさらに濃い話であったり、僕が実践しているインターネットビジネスに関する情報を発信しています。

また、今なら「社畜を脱却し自由な人生を謳歌するための7つの思考」という動画音声もプレゼントしているので、そちらもお受け取りください!

>>今すぐプレゼントを受け取る<<

当サイトおすすめのASP

初心者にも丁寧に対応してくれる当サイトおすすめのASPです。これからアフィリエイトを始める方はぜひご登録を!招待コード「P6a2MYQj」 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です